特集記事

【18卒必見!決めろスタートダッシュ】就活序盤に”必ず”受けるべき企業 3選

【18卒必見!決めろスタートダッシュ】就活序盤に”必ず”受けるべき企業 3選

選考を通して、自己成長出来る企業をまとめてみました。
全選考フローではなく、特に面白いフローだけをピックアップしています。

① 株式会社ワークスアプリケーションズ

学生からの人気が高いこの企業ですが、
なんといっても採用フローがとても斬新。
そこでこの企業の特に面白い選考フローをご紹介します。

【説明会】
代表の牧野氏が自ら学生に向けた熱いメッセージを語ってくれます。
日本の将来や、今後の働き方についてなど独自の理論を展開し、
あるべき就活論などを聞けるため、
当社の志望が高くない学生が行っても
考え方を整理する良い機会になるのではないでしょうか。
まだ自分が何をしたいか、どのような仕事につきたいかなどを
迷っている学生は是非足を運んで下さい。

【2次選考(筆記テスト及び営業ロープレ】
かなりロジカルな筆記テストと、お題を決められた営業ロープレが課されます。
こんなに考えさせられる選考はあまり無いでしょう。
筆記テストに関しては数学や国語の基本的知識があっても
答える事は出来ないと思います。
徹底的に論理的に考え、物事を整理出来なければ
答える事は難しいでしょう。
また、営業のロープレは皆さんに体験して欲しいです。
「これを売って下さい」というお題ではなく、
そもそもの商品開発から自分で論理を組み立て
いかに売ることが出来るのかというお題が多いです。
自分で、商品開発からプロモーション方法までを考え、選考官にロープレを
お願いしに行くという形式です。
ほとんどの学生は選考官から多くの指摘を受け、
再度考え直さなければいけませんので是非自分の腕試しに参戦して下さい。

② 双日株式会社

選考のフローはあまり変わった内容ではありませんが、この企業は説明会がかなり面白いです。
よって説明会の内容をまとめさせて頂きます。

【説明会】
通常の会社説明を聞いたあとに、グループに分かれてバーチャルビジネスをし、
一番金額が増えたチームが優勝というゲームがあります。
このゲームはかなり実践的で、投資額や投資条件が予め決められていて、
1グループが1つの会社ですので各グループ(会社)とも取引が出来ます。
商材も鉱山や、繊維、エネルギーなど通常商社が取り扱うモノばかりで、
参加している学生もそれなりに学歴が高いため、真剣勝負をするとかなり楽しいです。
自分のビジネス感覚を試してみたかったら、是非参加してみて下さい。

③ 株式会社ネオキャリア

この企業は選考を通して、自分の考え方や成長したい像が何なのかを明確に

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ