/category/column/post-24351/

特集記事

  • お気に入り
  • 1542SCORE

【最高額は3億円超!】生涯給与が高い企業ランキング (美容・ファッション業界編)

【最高額は3億円超!】生涯給与が高い企業ランキング (美容・ファッション業界編)

 
同じ「働く」なら、誰だって給与は高い方が良いですよね。
給与額で働くモチベーションも違ってくるのは当然のこと。
就活がんばるなら、少しでも給与額の多いところへ入社したいのが人情。

でも初任給に惑わされてはいけませんよ。
問題は長く働いてどれだけ頂けるか。
そう、始めがいくら高くてもその後伸びなければ、苦労が報われない感じがしてやりがいは生まれません。

そんなこんなで、今回は美容・ファッション系企業で生涯給与の高い会社をランキングでご紹介します。

ではスタート!

(生涯給与:各社の有価証券報告書(2013年6月期~2014年5月期)、厚生労働省「平成25年 賃金構造基本調査」を基に東洋経済が作成)
 

オンワードホールディングス【3億1357万円】

「23区」「組曲」など数々の有名ブランドを展開するアパレル関連事業を核としたオンワードホールディングス。80年以上の歴史を持つ老舗企業です。
やはり付加価値の高いブランドを数多く有するだけに、生涯給与もワンランク上ですね。
 
写真:一昨年竣工したばかりのオンワードパークビルディング(完成予想図)(http://www.onward-hd.co.jp/release/2014/0116.html)

オンワードホールディングス【3億1357万円】

ミルボン【2億8363万円】

 
男性には馴染みの薄い会社かも知れません。
美容サロン用のヘア化粧品を専門に扱っている会社です。
単なるヘアケア用品メーカーとしての顔だけではなく、サロンの経営戦略等にも踏み込んだアドバイスを行い、サロンオーナーからの支持も厚い存在です。
近年は積極的な海外展開も行っています。

写真:大阪のミルボン本社
(http://ascii.jp/elem/000/000/789/789107/index-3.html)

ミルボン【2億8363万円】

アイスタイル【2億8334万円】

 
美容系総合ポータルサイト@cosme(アットコスメ)を運営している会社です。
化粧品や美容に特化した事業展開をしているため、美容・ファション業界の仲間に入れました。
毎年発表・出版される「@cosmeの口コミランキング」のお世話になっている女子は結構多いんじゃないでしょうか。
 
写真:@cosme store(アットコスメストア)という実店舗も経営(ルミネエスト新宿店)
(http://cosmestore.net/shop/shinjuku/)

アイスタイル【2億8334万円】

リーバイ・ストラウス ジャパン【2億7902万円】

 
きっと誰もが一度は着たことがあるジーンズ「リーバイス」でお馴染みの会社。
従業員数は74名(平成26年11月30日現在)と小体ながら、圧倒的ブランド力とぶれない事業展開で存在感を放っています。
 
写真:リーバイスの世界感を凝縮したというリーバイスストア
(http://www.levistrauss.co.jp/about/product.html)

リーバイ・ストラウス ジャパン【2億7902万円】

ポーラ・オルビスホールディングス【2億6941万円】

 
「POLA」「ORBIS」の2大ブランドで知られるコスメメーカーですね。
ターゲットの年齢層が少々上のため、化粧品の単価は幾分お高めな印象がありますよね。
近年はスキンケアを中心とした医薬品事業にも乗り出し、業績も堅調な伸びを見せています。
 
写真:銀座にある本社ビル
(http://www.po-holdings.co.jp/aboutus/index.html)

ポーラ・オルビスホールディングス【2億6941万円】

マンダム【2億6169万円】

 
この会社の商品も、使ったことの無い人はいないでしょう。
毎日お世話になっている人も多いはず。
アジア進出も積極的で、「マンダム」ブランドが世界中で愛される日も近いかもしれません。
 
写真:マンダム本社
(http://www.kumagaigumi.co.jp/tech/works/office/off19.html)

マンダム【2億6169万円】

ファーストリテイリング【2億6077万円】

今や世界的企業となった「ファーストリテイリング」。
ご存知「ユニクロ」を中心にブランド展開しているアパレル企業ですね。
アジア各国、ヨーロッパ、アメリカ、ロシア、オーストラリア等に進出し、昨年は大和ハウス工業との共同物流事業をスタート。
その成長の勢いはとどまるところを知りません。
 
写真:世界の「ユニクロ」ですが依然として本社は原点である山口にあります。
(http://www.panoramio.com/photo/62423687)

ファーストリテイリング【2億6077万円】

【まとめ】

 
こうしてみると、圧倒的ブランド力を背景にする有名企業がずらりと並んでいる印象ですね。
生涯給与の全体平均は1億9910万円(「転職サービスDODA」調べ。2014年度)ですから、やはりランキング上位企業はかなり高額な生涯給与だと言えます。
 
「愛さえあればお金なんて」はキレイごと!
「金の切れ目は縁の切れ目」とまでは言いませんが、やはり給与は重要なポイントですよね。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ