/category/column/post-24883/

特集記事

  • お気に入り
  • 4818SCORE

【意識するだけで世界が変わる!】どの企業も欲しがる黄金の人物像

【意識するだけで世界が変わる!】どの企業も欲しがる黄金の人物像

数多くの企業の採用担当者や経営者の方々と
いわゆる「欲しい人物像」についてお話ししていくうちに、ある日ふと、気がつきました。
「あれ?この人物像って以前どこかで聞いたな。」と。
そこである時、こちらから
「やっぱりお求めの人物像としてはこんな感じですかね?」
と聞いてみますと
「そうそう!そんな感じ!」
との返答が。
業種毎に理系学部卒などの条件はプラスされますが、どこも欲しい人物像の「核」となる部分は、そう変わらないようです。
そこで今回は、私の経験から導きだした「企業の欲しい人物像」についてお話ししたいと思います。

画像引用元http://www.irasutoya.com/2015/03/blog-post_68.html

◆きちんと挨拶できる人

「朝、オフィスのドアを『おはようございます!』と言いながら入ってくるような人が欲しい」
そうおっしゃる企業担当者は案外多いです。
挨拶なんて当然だ!
と思う人も多いでしょう。
でもここに人柄が1番色濃く現れるのも事実。

例えばOB訪問時、オフィスへ案内してもらう際、
「どうぞ」と促されて黙って入室していませんか?
そんな時でも「お仕事中失礼します。」と一言はっきりご挨拶すると好印象ですよ。
ここで大切なのは、元気よく明るくはっきりと!ご挨拶することです。

写真引用元http://www.photo-ac.com/main/detail/64255?title

◆きちんと挨拶できる人

◆明るく前向きな人

積極的な向上心までは、あまり求められませんが
「くよくよ後悔ばかりしているのではなく、何事も前向きに捉えて仕事を進める意欲のある人」を求める企業は多いです。

とある広告代理店で
「お客様からのクレーム

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ