/category/column/post-24890/

特集記事

  • お気に入り
  • 2740SCORE

【就活の息抜きにどうぞ!】☆就活漫画・小説特集5選☆

【就活の息抜きにどうぞ!】☆就活漫画・小説特集5選☆

こんにちは!とっきーです。
就活生のみなさん!息抜きしてますか?!
毎日根詰めっぱなしではモチベーションは下がるばかりでしょう・・。
ということで、今回は就活のモチベーションがあがる(かもしれない)
就活を題材にした漫画、小説を紹介したいと思います!

【『銀のアンカー』三田紀房】

 
受験をテーマにしたアニメ「ドラゴン桜」はみなさんご存じでしょう。
その就職活動版です。単行本は全8巻。
 
リーマンショック以前の就職活動がテーマ。
バブル崩壊によって就職事情は大きく変化し、その中で就職に対して漠然とした不安を抱く学生が多くなった時代を背景に物語が繰り広げられます。
元カリスマヘッドハンターである白川義彦が就職に不安を抱く学生に対して
就活のポイントについて教えを説いていく内容となっています。
これをみれば実際に就活に生かせる情報が手に入るかも?!
 
画像引用:http://www.yomugakachi.com/article/121146931.html

【『銀のアンカー』三田紀房】

【就活朝日~青空ノブくん~】

 
朝日新聞DEGITALの中の「就活朝日」で連載されていた「青空ノブくん」は
とてもシュールな画風で描かれる就活物語。
就活についての物語ながらも、恋愛や友情とは何か、というようなちょっと深いい
お話となっています!おすすめです!
 
画像引用:http://www.asahi.com/job/2011/nobu/OSK200910150088.html

【就活朝日~青空ノブくん~】

【『シューカツ!』石田衣良】

 
就職活動が嫌になってきた人にはこの作品がオススメ!
この作品は就職活動をとても明るく描いている点が特徴です。
 
大学の同級生6人と、「就活プロジェクトチーム」を結成し、
最難関の大手マスコミの採用試験に挑む内容となっています。
「リア充の就活」が描かれている本作は、好き嫌いが分かれそうですが、
就活の息抜きに読むには丁度いいのではないでしょうか?
 
画像引用:http://bunshun.jp/shuukatsu/

【『シューカツ!』石田衣良】

【『何者』 朝井リョウ】

 
ここでこの本を紹介しておきながら、現役の就活生にはあまりお勧めできないかもしれません・・。
というのも、「あえて考えないようにしていた就活生同士の本音」が怖いほどリアルに描かれているからです。
「就活とSNS」によって形作られる、様々なリアルな人間模様に焦点があてられているこの作品は、就活が終わった人にぜひ読んでみて欲しいと思います。
 
画像引用:http://blog.goo.ne.jp/hori1090/c/69b953a668e7e1057d7ec6b5ab378a88/2

【『何者』 朝井リョウ】

【『就カツ女子大生の連載漫画「のんたん日記」』】

 
ネットでサクッと見れる就活漫画といえば、
女子大学生の就活模様がコミカルに描かれる「のんたん日記」。
 
就職活動初期、「圧迫面接」や度重なる企業からの「お祈り」によって心折れそうになっていた主人公が、最終的には第一志望の企業から内定をいただくというサクセスストーリー(?)
となっております。
テンポのいい漫画調の日記なので、全28話はちょっとした空き時間に読めてしまいます。
 
画像引用:http://aruaru.wondernotes.jp/archive/01.php

【『就カツ女子大生の連載漫画「のんたん日記」』】

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ