/category/column/post-25347/

特集記事

  • お気に入り
  • 1015SCORE

【要確認!】絶対に守りたい面接時のお約束

【要確認!】絶対に守りたい面接時のお約束

社会人になったら当然のビジネスマナーも、
就活生にとってはまだまだ「常識」ではありませんよね。
大切な面接時に慌てないためにも、今一度、面接時に絶対守りたい「お約束」を、ここで再確認しておきましょう。
 
(画像引用元http://www.photo-ac.com/main/detail/70680)

◆遅刻厳禁!

もちろんです!分かってます!
って声が聞こえてきそうですね。
でも、就職面接は贅時な将来が決まるかも知れない人生の一大事。
念には念を入れて計画しましょう。
 
どんなに遅くとも約束の5分前には受付へ。
大企業で受付にも時間がかかりそうな場合は、もっと余裕を持っておきましょう。
私なら、
面接場所が最寄駅から徒歩5分の高層ビルにあったとしたら、
約束時間の30分前にはビル1階に着くようにします。
(高層ビルはエレベーターに乗るまでに結構時間がかかったりします。)
なので、最寄駅には約束時間の45分前には到着するように計画し、
さらに乗り換え検索ででてきた電車の、必ず1本前の電車に乗るようにします。
 
余裕取り過ぎ?
いいえ、そんなことありません。
時間の余裕は、心の余裕につながります。
時間に余裕があれば、トイレに行ったり、化粧直しもできます。
本命企業は、これくらいの時間感覚で望みたいものです。
 
(画像引用元http://www.photo-ac.com/main/detail/806?title=走るビジネスマン2)

◆遅刻厳禁!

◆用意は必ず前日までに

筆記用具やメモ、指示された書類など、持ち物の用意は、必ず前日までにしておきましょう。
もちろん就活スーツも、汚れやシワなどないかチェックを!
 
(画像引用元http://www.photo-ac.com/main/detail/81553?title=ビジネス用品77)

◆用意は必ず前日までに

◆時計は携帯ではなく腕時計を用意

伝統ある企業体質の場合は特に、待ち時間に携帯をちらちら見ているのは、マイナスイメージに繋がります。
待ち時間は案外時計が気になるもの。
面接会場に入る前に携帯の電源を切り、一切見ないようにしましょう。
 
また、静かな場所では携帯のバイブ音も結構響きます。
携帯は電源を切っておくのが無難です。

(画像引用元http://www.irasutoya.com/2013/03/blog-post_2567.html)

◆時計は携帯ではなく腕時計を用意

◆控室でのおしゃべりは控えて!

緊張をほぐそうと、他の就活生とおしゃべりする人がいますが、これも悪印象。
例え知り合いや友人がいても、挨拶程度にとどめ、おしゃべりは控えましょう。
 
携帯でゲームなんか、もちろん大NGですよ!
 
(画像引用元http://www.irasutoya.com/2015/02/blog-post_150.html)

◆ネイル、香水、メガネをチェック!

派手なネイルや香水はNG。
これも常識ですね。
でも忘れがちなのが、メガネの汚れ。
出掛ける前にきちんとふいて、さらに最寄駅のトイレあたりで再度ふいておきましょう。
他人のメガネの汚れって、案外気になるものなんです。
 
(画像引用元http://www.irasutoya.com/2014/06/blog-post_1896.html)

◆相手の目を見て正直に受け答えを

どんなに立派な受け答えでも、下を向いていたり、明後日の方向を向いていたり、質問者ではない人に向かって答えたりしていてはダメです。
きちんと質問者の目を見て、ハキハキと答えましょう。
 
よく「あ、はい」とか「えーと」とか、口癖のようになってしまっている人を見かけます。
正直言って、とても感じが悪いです。
日頃から気をつけて直しましょう。
 
また自分のことを良く見せようと、誇張したり嘘をついたりするのは厳禁ですよ!
 
(画像引用元http://www.irasutoya.com/2013/05/blog-post_3850.html)

◆相手の目を見て正直に受け答えを

◆まとめ

時々、面接会場で「悪目立ち」する方がいます。
面接で必要以上に取り繕ったりよく見せようとする必要はありませんが、悪い印象だけは与えないように注意しましょう。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ