/category/column/post-25859/

特集記事

  • お気に入り
  • 1010SCORE

【あなたも使ってる?】「キチョハナカンシャ」「オワハラ」・・・就活用語 いろいろ

【あなたも使ってる?】「キチョハナカンシャ」「オワハラ」・・・就活用語 いろいろ

就職活動をしている人がよく使う就活用語をご存知ですか?
今年は「キチョハナカンシャ」などがSNSで話題になっています。
就活の波にも流行の波にも乗り遅れないように、
今のうちに今年の就活用語をマスターしておきましょう!
 
画像参考:http://liginc.co.jp/life/business/85739

今年のワード

今年の就活生の間で「キチョハナカンシャ」というワードがよく利用されています。
一見呪文のようなこの言葉、実は、
説明会で企業側の説明が終わった後に就活生が使う決まり文句、
『貴重なお話をありがとうございました』という意味なんです。

キチョ=貴重  ハナ=お話  カンシャ=ありがとうございました(感謝)
という略語になっています。

画像参考:https://www.kanazawa-gu.ac.jp/placement/employment

今年のワード

覚えておきたいワード

「ベンチャー企業」
就活生でなくても大学生になったら知っておきたいこの言葉。
日本の中小企業の総称です。”中小”という言葉を使わないようにしている言葉の言い換えです。

「リスケ」
リ・スケジュール(reschedule)のこと。
OB,OG訪問など個別で予定を立てることもあるかと思いますが、
その予定を改めて双方で立て直すという意味で使います。
「スタートアップ企業」
創業5年ぐらいの、1〜20人程度で構成されている企業のことです。中小企業と定義分けされているわけではありません。

「ASAP」
As Soon As Possibleの略で、『できるだけ早くお願いします』という意味です。
メールの文面の最後などに付け加えて相手に伝えることができます。

「ブレスト」
ブレーンストーミングの略で、アイデアを出すときなど ちょっとした話し合いの時に使う言葉です。

画像参考:http://smmlab.jp/?p=27848

覚えておきたいワード

まとめ

略語は多用するときには便利ですが、就職活動で社会人との連絡をしている際や、目上の人と話す際には十分に気をつけてください。必要以上に多用するのは、かえって自身のマイナスイメージにつながりかねません。
私用するのは便利で、問題ありませんが、公用する際には使い方や、使うタイミングに十分注意しましょう。

画像参考:http://www.hitachi-solutions.co.jp/column/manner/vol3/index02.html

まとめ

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ