特集記事

  • お気に入り
  • 36SCORE

【欠席で内定取り消し!?】内定者懇親会の都市伝説の真実に迫る!

【欠席で内定取り消し!?】内定者懇親会の都市伝説の真実に迫る!

内定獲得の声もかなり増えて来たこの頃。「今度内定先企業の懇親会がある」というコトもあるみたいです。
おもに内定者同士の親睦を深める目的で開催するのが内定者懇談会です。
同時に企業の社員とも交流を深めることにより、これまで以上に企業理解を深める機会にもなります。
せっかく内定を頂いた企業からのお誘い。
例えばすでに予定が入って参加できないかも!
例えば内定はもらったものの第一志望の他社の選考がかぶった!
などなど・・・そういうこともあるかもしれません。

ただ、内定先企業からのお誘い。
もし欠席したら、内定取り消しになるかも!
そんな都市伝説がはびこっているようですね。
 
実際のところはどうなのでしょうか?

◆内定者懇親会って何をするの?

まず、内定者懇親会は必ず開催されるものではありません。
企業により複数回開催するところもあれば、開催しないところもあります。
 
開催の連絡が来ないからといって、不安に感じる必要はありません。
 
1番多いケースは、会社の大会議室やホテルの宴会場等でのちょっとしたパーティのようです。
中には、入社前研修の意味合いを込めて、会社の福利厚生制度の説明や入社前に身につけて欲しい知識等のレクチャー、グループディスカッションなどを行う企業もあるようです。

◆欠席したら内定取り消し?

結論から言うとそんなことはありません。
もちろん「出席必須」という指示があれば最優先で出席しなくてはなりません。
出席した方が良いし、優先順位は高いが、内定取り消しにはならない、ということです。
 
そもそも「内定」は法的には「雇用契約」の扱いです。
なので「内定取り消し」という契約解除を行うには、それなりの「重大で正当な理

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ