特集記事

【カップル・恋人】就活中、彼氏彼女とどう付き合う?

【カップル・恋人】就活中、彼氏彼女とどう付き合う?

 
就活の時は、時間的にも精神的にも余裕がなくなります。
ここでうまくいかなくなってしまうカップルもたくさんいます。
 
どうやったら就活の時期を円満に乗り越えられるのでしょうか。
 

就活する側

 
まず、就活している側は基本的に就活に集中しましょう。
将来を決める大事な時です。
恋人にばかり構っていると、チャンスを逃すことになりかねません。
 
 
気をつけなくてはいけないのは、相手との接し方。
 
自分に余裕がない、忙しいからといって、
愚痴ばかり言う、八つ当たりするのは、関係を悪化させます。
 
 
もちろん本当に辛い時には愚痴を聞いてもらったり、
相談に乗ってもらったりすることも必要です。
 
しかし、愚痴を聞かされる相手も、良い気分にはなりません。
 
どうしても聞いてほしい時は時間を決めておく、
前もって「今から愚痴るけど、聞いてくれるだけでいいから」と言うなど、
相手を不快にさせない工夫をしましょう。
そして聞いてくれたことに感謝するのも忘れずに。
 
 
就活の大変さを理解して応援してくれる相手には、
きちんと感謝の気持ちを伝えることも忘れずに。
 
就活が終わったら恩返しするんだ、という気持ちで
相手の応援も自分のエネルギーに変えましょう!
 

相手が就活している時は?

 
交際相手が就活している場合は、
就活の大変さ、辛さを理解しなくてはいけません。
 
もちろんなかなか会えず寂しい気持ちもあると思いますが、
ぐっとこらえて、相手の将来のために応援しましょう。
 
応援する、支えてあげるという気持ちが大切です。
 
 
就活で疲れている相手には極力就活の話題を振るのはやめましょう。
普段通りの何気ない会話が、疲れた心を癒します。
相手が就活の話をしてきた時には、きちんと聞いてあげましょう。
 
友人や先輩の体験談やアドバイス等は相手に求められた時以外は
絶対しない方がよいです。
相手の意見を尊重し、応援してあげましょう。
 
 
そしてカップルならではの支え方もあります。
料理を作ってあげる、マッサージしてあげる、など。
 
恋人が自分のためにしてくれたことは、疲れていても嬉しいものです。
疲れた相手を癒してあげましょう!
 

お互いに相手を思いやること

 
就活中に別れてしまうカップルの問題点は、
自分本位になってしまうことです。
 
相手が時間をとってくれない、寂しいと一方的にぶつけたり、
久し振りに会っても就活の愚痴ばかりで楽しくなかったり。
 
 
相手の気持ちを考えて

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ