/category/column/post-45897/

特集記事

  • お気に入り
  • 467SCORE

就活生必見!!意識するだけで美文字になる方法

就活生必見!!意識するだけで美文字になる方法

就職活動の時期になると履歴書を書く機会が増えますよね。でも文字が上手に書けないことや文字のバランスが悪いなど悩んでいませんか?履歴書や書類を書く際に役立つコツを紹介していきます。美文字を目指しましょう!

☆美文字とは

美文字とはお手本のような字を書くことが美文字ということではありません。他者が読み易いと思うような文字のことを言います。文字がきれいに書けないという方でも書くときに意識するだけ美文字になります。

☆美文字にするためのコツ

・6度右肩上がりに書く
・等間隔で書く
・とめ、はね、はらいをしっかりとする
・正しい書き順で書く

上記の4つを意識してください。意識するだけで文字の見栄えがだいぶ変わります。

☆6度右肩あがりに書く

文字を6度右肩に書くことによって書道のような字体を書くことができます。

☆6度右肩あがりに書く

☆等間隔で書く

等間隔で文字を書くことによって文字のバランスが良くなります。

☆等間隔で書く

☆とめ、はね、はらいをしっかりとする

上記や下記のような画像のようにとめ、はね、はらいをしっかりとすることによって文字の印象がだいぶ変わってきます。むしろ履歴書のような大切な書類の場合はなおさら意識しましょう。

☆正しい書き順で書く

漢字や文字には書き順があり書き順を間違って書いていると美文字は書けません。とめ、はね、はらいが文字の中に含まれているため書き順が間違っているときれいに書けないことを覚えておいて下さい。

☆文字の大きさ

漢字の大きさを100で表すとすると、ひらがなは70、カタカナは80の大きさで書きましょう。このポイントを意識するだけで文字全体のバランスの良さが変わります。文字の大きさ一つで文字全体の見栄えが変わるので意識すると良いでしょう!
下の分よりも上の分のほうが美しいですよね。

☆文字の大きさ

☆まとめ

美文字を書くコツを理解することができましたか?日頃から意識して書けると美文字への道は近付きますね。履歴書を書くのはとても大変だと思いますが、美文字を意識して書きましょう。就職活動を頑張って下さい。

引用画像
http://cumacuma.jp/images/penji/diary/071205b.png
http://cumacuma.jp/images/penji/diary/071205d.png
http://cumacuma.jp/images/penji/diary/071205e.png
http://cumacuma.jp/images/penji/diary/071205f.png
参考文献

【字が汚い】意識するだけで3割増しきれいな文字を書く方法【お悩み解決】


http://bimoji.jp/
http://ozpa-h4.com/2012/03/26/how_to_good_handwriting/

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ