/category/column/post-48891/

特集記事

  • お気に入り
  • 172SCORE

【意外と大事】就活のモチベーションを維持する方法

【意外と大事】就活のモチベーションを維持する方法

就職活動ってかなり疲れますよね?日々、説明会に選考、帰ったらエントリーシートと企業研究。もう就活生はみんなへとへとです。身体的にも、そして精神的にもつらい時期に入ってきているのではないでしょうか?
そんな状況では面接官に「目に光がない」なんて思われてしまうかも……
今回は、就活のモチベーションを維持する方法を紹介して行きます。

疲れた体を銭湯で癒そう

モチベーションを保つといってもそもそも体が疲れていては、いずれ限界が来ます。体を休めることも非常に大切なのです。

そこでおすすめなのが「銭湯」です。
銭湯に行くことによって普段と違う環境で湯につかり、身を清め、心をリフレッシュさせましょう。

そして、特にお勧めなのが「サウナ付きの銭湯」です。
サウナに入れば、頭が冴えます。そして多くの人はサウナでは思いにふけることでしょう。
それは、自分を見つめなおすのに非常に適した環境です。

是非実践してみてください。

なりたい自分の将来像を書き上げてみよう!

モチベーションを保つにあたって、もっとも効果的なのは目標を明確にすること、そして目標を達成したい理由を明確にすることです。

目標をもって就職活動をしているということは、自分の将来に対してある理想をいだいているはずです。
それを、ノートなどに書き上げ、明確にすることで確実にモチベーション向上につながります。

就活をする意味を見失っている人はすぐにでも、書きはじめてみよう。

就活後に楽しみを作る

就職活動が終わったら、「○○」するというように、楽しみを決めておくことです。

さらに友達や恋人だれでもいいので約束をしておくのもいいかもしれません。
「就活終わったら、旅行行こう」
などという具合にです。

他人を自分の約束に巻き込むことで、喜怒哀楽をともにできるので就活の楽しさも上がりモチベーション維持につながります。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ