/category/column/post-51382/

特集記事

  • お気に入り
  • 396SCORE

【出来ていますか?】時事問題対策まとめ

【出来ていますか?】時事問題対策まとめ

筆記試験や面接で問われることのある時事問題ですが、
ES・webテスト・面接対策などに追われてなかなか出来ていない方も多いようです。
今回は就活のために出来る時事問題対策の方法をご紹介します!

【1.新聞を読む】

まずは日々社会で何が起こっているのか?を知るために、
何でも良いので新聞を読む習慣をつけましょう!

就活をしていると、よく日経新聞を読めと言われることがあると思いますが、
経済に馴染みのない学生にとっては難しく挫折してしまうこともあると思います…。

最初は無理せず、自分にとって読みやすい新聞を読んでみることから始めましょう!

【2.ニュースアプリを活用】

とはいえ、「新聞なんてとってない・とっつきにくい!」
という方もいらっしゃるでしょう。
近年はニュースアプリがたくさん出ているので、
どれかひとつインストールして使ってみるのもおすすめ!
以下に筆者のオススメのニュースアプリをちょこっとご紹介。

①NewsPicks
カテゴリー別にニュースを見ることだけではなく、
業界の著名人のコメントも見ることが出来る、
SNSタイプのニュースアプリです。
社会で起こっている出来事に対して世のビジネスマンはどんな意見を抱いているのか?
ということまで知ることができるため、おすすめです!

②スマートニュース
バックグラウンド機能で記事が常にストックされており、
圏外でも記事を見ることが出来る有能アプリ。
経済ニュースだけでなくエンタメ記事なども閲覧できるので、楽しく使えるはず!

③グノシー
使う人に合わせてニュースを選んでくれるパーソナライズ機能があり、
あなた好みの記事を選んでくれます。

他にもいろいろなアプリがでているので、気に入ったものを使ってみましょう!

【3.自分の意見を持つ】

就活の時事問題対策のためには、ただニュースを知っているだけではいけません。
ニュースを読んだら必ず、その出来事に対する自分の意見・考えを持つようにしましょう!
ここまで習慣化すれば、面接で突然気になっているニュースを聞かれても、
焦らずに答えることが出来るでしょう。

これが出来れば、面接官も
「おっ、この子考えてるな」「知的好奇心のある子だな」
と好印象を抱いてくれること間違いなしです!

【まとめ】

時事対策のコツは
①新聞やニュースアプリで、社会で起きている出来事を知る
②それに対する自分なりの意見を持つ
のたった2点!

1日10分でもこれを行うクセをつけておくと、
他の就活生にグッと差をつけられますよ!頑張りましょう^^

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ