特集記事

【薬学系必見!】薬学系学生の就活事情って知ってる?

【薬学系必見!】薬学系学生の就活事情って知ってる?

よく就職活動をはじめると
「あの企業ってめっちゃブラック企業だよねー」というようなお話があります。

しかしこのブラック企業って一体何なのでしょう。

仮に
毎日朝9時~夜の11時まで働いている人がいる会社があるとします。
その代わり給料を月額60万円もらえています。

この企業はあなたにとってブラック企業ですか?

おそらく半分の学生はブラック企業だ。
また半分の稼ぎたい学生はブラック企業だ

といったかたちになるかと存じます。

上記からわかるようにブラック企業とは学生の思考とのミスマッチから生まれます。

今日はこのミスマッチが起きないように薬学生の方にお話できればと存じます。

1、企業のブランディングに騙されるな!

あなたはこんな経験はありませんか?
昔TVで美味しそうにCMを流している商品をたまたまコンビニで見かけたので購入しました。

しかし、CMと違って全然美味しくなかったです。

この状況は企業のブランディングにあなたが洗脳されていることになります。
よく薬剤師限定の合同説明会では中途で転職先を探されている方から敬遠される企業が人気です。

そのためしっかりと企業のことを調べないと、
自分とミスマッチの会社とつながってしまいます。

2、独立以外は転職しないことを前提で探してください。

よく石の上にも3年ということを言われていますが、
基本的に新卒入社後には転職はしない前提で進めましょう。

確かに現在、市場で薬剤師の方は引く手あまたです。
どこの企業でも薬剤師の方はもとめているので転職は容易になります。

しかし、転職を繰り返しすぎるとある一定のラインより高い役職に付けなくなります。
また、そのため給料も上がらなくなります。

一番最悪なケースとしては何度も転職していると受けれてくれる企業がなくなります。

3、キャリアを考えよう

薬剤師の方で就職先として選ばれるには病院や薬局、製薬会社などがあるかと存じます。
もちろんそれぞれ良し悪しはあるかと存じますが、ここを見極めてキャリアプランを決定しましょう。

例で例えると
・ずっと同じ会社で働きたい!

・今後独立したい!

・早めに稼いで将来はドロップアウトする!

・地域に貢献していきたい!

などなどあるかと存じます。

それぞれのキャリアに合わせて就職先を選びましょう。

正直、病院や薬局、製薬会社はそれぞれ一長一短がありますし、
企業の規模感によっても大手であれば決まったことしかできなくて、中小であれば自分の思い通りの事ができる。

などなどいろいろとメリット、デメリットがあります。

そのため必ず自分のキャリアにあったプランを選択しましょう。

動画で企業研究ができるナビサイト ねっとで合説はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.netdego.jp/

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ