/category/company/post-7233/

企業研究

  • お気に入り
  • 314SCORE

リクルートキャリアが採用したい、3つの人材像!

リクルートキャリアが採用したい、3つの人材像!

こんにちは、けいちゃんです。
今回は、リクナビなどで有名な「リクルートキャリア」の求める人材についての記事です。
あくまでライターの見解ですが、是非参考にしてください!
※リクルートの他社と内容が被る部分があります。

①自分なりのビジョンがある人

リクルートキャリアでは、「自分なりのビジョンがある人材」が求められます。

ここで言う意思力とは、自分なりに「これをやりたい」「こういう姿を実現したい」という想いがある、ということです。

リクルートは、何よりもまず個人の「やりたい」という意思を尊重してくれる社風を持っています。裏を返して言うと、そういった「自分なりのビジョン」を持っていない人はまず活躍できないということになります。

志望動機等を考える前に、そもそも自分がどういった価値軸で仕事を選ぼうとしているのかを自分自身に問いかけるとよいでしょう。

②「何かに一生懸命に取り組んだ経験」がある人

リクルートキャリアでは、「何かに一生懸命に取り組んだ事がある経験」が求められます。

これはなぜでしょうか?

なぜなら、何かに一生懸命に取り組んだ事がある人には共通して、「困難を乗り越えられる自信」があるからです。ひとたび仕事が始まれば、学生時代には想像もしなかったよ

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ