/category/event/post-39233/

就活イベント

  • お気に入り
  • 4647SCORE

【面接で落ちた理由、本気になって考えてみませんか?】

【面接で落ちた理由、本気になって考えてみませんか?】

もう8月ですが、結果があまり芳しくないという方はいませんか?
 
一方で内定はもらえたけれどまだ納得がいっておらず就活を続けている方もいるのではないでしょうか。
 
面接がうまくいかず志望度が高い企業からお祈りメールが来るとなかなか気持ちが切り替えられないのではないでしょうか。
 
 
通常の選考ではなぜ面接で落ちてしまったのかを知ることができません。すると次の企業へエントリーしても同じ失敗をしてしまうことが考えられます。
 
しかし株式会社DYMの就職エージェントが提供する就活個別指導なら企業からのフィードバックを受けることができます。

自己分析では客観的な視点が欠落しがち

多くの就活生のみなさんが複数の企業へエントリーすると思います。
 
面接でうまく話せたこと、全然ダメだったこと、いろいろ考え改善して次の選考へ臨むのではないでしょうか。
 
 
しかしその自己分析は完璧なのでしょうか。自分で思う自分の立ち振る舞いや考え方と人が感じるそれは異なることが多々あります。
 
特に面接では緊張状態にあるため冷静に分析することは難しくなります。
 
こんな時にはやはり第三者からの客観的な視点で見た分析が必要です。
 
 
そこで就活個別指導を利用して、面接で落ちた理由、次の選考へのアドバイスを聞いてみてはいかがでしょうか。
 
就活個別指導のエージェント(就職カウンセラー)はみなさんと企業との橋渡し役となり企業からのフィードバックを伝えてくれたり、面接の対策をしてくれたりします。
 
このエージェントとの面談で自分では気付けなかったこ

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ