/category/flow/post-48659/

就活の流れ

  • お気に入り
  • 202SCORE

18卒向け サマーインターンのすすめ

18卒向け サマーインターンのすすめ

概要

サマーインターンは名前のとおり夏に行うインターンです。大学生の夏休みは長く時間もあるので積極的に参加し就職のイメージをつかみましょう。
具体的なスケジュールは各企業によりますが、だいたい6月からエントリーが始まりその後面接などの試験があった後に、8月と9月でインターンのプログラムが行われます。
期間は長いものでは1ヶ月を超えるものもありますし、1日と短いものもあります。
短期間ずつでいろいろな企業のインターンに参加するのもよし、1つ2つに絞って長期間インターンに参加するのも良しですね。いくつものインターンに応募することでESや面接の練習になりますし、ひとつのものを長期間やる場合はその企業にくわしくなったり、友達ができるかもしれません。

参加のメリット

インターンに参加することはたくさんのメリットもあり、同時に参加している間はほかのことができないというデメリットもありますが、ここでは特徴的なメリットだけをお伝えします。
・インターンへの参加が本番の選考エントリーへの条件になっている企業もある。
→インターンをしてくれるくらい熱意がある人しか要らないということでしょうか?理由は様々でしょうがとにかく一見さんお断りの企業は存在します、ちゃんと調べましょう。
・インターン内で優秀だった場合が内定に好影響を与える。
→プログラム内で学生に競わせて、優秀な学生だという判断をされるとそのまま内定にぐっと近づく企業もあります。また、特別選考ルートのようなものが存在する企業もあるので真剣に取り組む必要がありますね。

最後に

サマーインターンに参加することで得られるもの、参加するためにすべきことについて説明しました。ES対策や面接対策など個別の対策は何もお伝えしていませんが、その前にやる気ですよね。インターンに参加することで得られるものは大きいものです。
この記事を読んだ今が時です。早め早めに対策を行うことで、有利な状況で就活に臨めます。「サマーインターンへ行こう」と思ったタイミングですぐに対策を始めましょう

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ