/category/interviewing/post-1807/

面接対策

  • お気に入り
  • 8506SCORE

【ブライダル業界の雄】ノバレーゼ 選考情報まとめ

【ブライダル業界の雄】ノバレーゼ 選考情報まとめ

革新的なサービスや他社とは一線を画す出店戦略でブライダル業界をリードするノバレーゼ!ブライダル業界内だけではなく、ユニークな会社制度などでも注目されています。
「働きがいのある企業」などにも選出され、度々メディアに登場する人気企業!!
今回は実際に私が内定を頂くまでに感じたことを、面接の流れに沿って率直にまとめています!是非、御覧下さい!

■選考全体の流れ

説明会→ES→1次面接(人事部)→面談(社員)→最終面接(社長)→内定

■1次面接

【人数】社員(人事部):学生=1:3
【時間】30分
【形式】集団面接
【内容】
自己紹介→ESに沿って質問
【所感・アドバイス】
なぜ?どうして?と深堀りをされるので、上っ面なアピールは通用しない。
しっかりと自分の経験を、自分の言葉で語るべし。
【備考】
結果連絡:1週間

■面談

【人数】社員:学生=1:1
【時間】60分
【形式】面談形式
【内容】
お互いの自己紹介→以降、質問タイム
【所感・アドバイス】
1次面接を通過すると、担当者(人事部)が付いて、リクルーターのような役割を担ってくれる。
そのリクルーターから「話をしてみたら?」というスタンスで、社員との面談が設定される。
本社勤務社員から、現場の営業マンまで会える社員は様々で、学生の志向によって異なり、また学生の志望度合いによって

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ