/category/interviewing/post-25323/

面接対策

  • お気に入り
  • 2735SCORE

【まだ間に合う!17卒】面接対策の6つのポイント

【まだ間に合う!17卒】面接対策の6つのポイント

対策を立てましょう

今年から就活スタートが6月になり、スケジュールが大幅に変わる2017年卒の就活は、何かと混乱が生じていることと思います。就活が解禁されてからどのような準備を進めてきましたか?
企業の下調べも大切ですが、同じくらい大切なのが面接での受け答えを練習しておくことです。いくら頭の中で整理できていたとしても、いざ口にするとなると緊張して上手く言葉にできなくなってしまうことがあるからです。

対策を立てましょう

1. 積極的に臨みましょう

就活で内定がまだ取れていない方、納得できる内定ではない方は、積極的にエントリーしていきましょう。内定を取れないからと言って、落ち込んでいる必要も暇もありません。面接で、チャンスをどのようにして掴み取るか、心して臨まなければなりません。面接には、正解はありませんが、面接官にどれだけ好印象を与えられるかが勝負です。企業は、役立つ優秀な人材を採用しようと限られた時間の中で、あなたのことをあらゆる視点から探ろうとしています。

1. 積極的に臨みましょう

2. 面接での質問内容について

企業側は、面接で落ちまくり、落ち込んだ中からでも這い上がって来るような人材を求めています。
失敗しているから駄目だと、考えている採用担当者はいません。そういった経験から何を学んでいるのか、日常経験から学習する能力や意欲があるかを知りたいというのが採用担当者の本音なのです。

●就職活動は、自分を売り込む能力が問われます。どんな強みがあるのか、どんな能力があるのかをアピールできなければ企業側としては採用しようとは思いません。
●面接時に、学生時代に多くの時間を過ごした活動からどのような人柄であるかをしっかりとアピールすることも大切です。
●企業や仕事への熱意に関する質問は、2番目に重視されている質問です。
●短所を聞かれた時、マイナス面をどのように対処できるかについて上手く回答することも重要です。
●「最後に質問があればどうぞ」と聞かれた時に、やる気を感じさせる逆質問ができると、好印象となります。

2. 面接での質問内容について

3. 受け答えでの注意点

就職活動の軸となる重視しているポイントや価値観を伝えるなどしてポジティブに伝えましょう。意識せずに、普通の常識ある言葉遣い、態度、言い方などができていれば十分です。普通のことが普通にできるのも立派なアピールになります。
そして、明るく、元気で爽やかなタイプの人は、そのままで大丈夫ですが、そうでない人が無理に明るく演じる必要はありません。
兎に角、内定が取れるように面接での受け答えには、面接官の目を見て、よどみなく自分の考えを述べられるようにしておきましょう。

3. 受け答えでの注意点

4. 堂々とした態度で

就活において、面接での自己PRは内定を取るための大事なステージです。
「弊社に入社したら、どのように活躍したいですか」「本日の面接はどうでしたか」といった質問に対しては、予め用意してきた答えがあるので、都合の悪いことは言わずに、卒なく答えることができると思いますし、面接官も返って来る答えがある程度分かっている前提で聞いています。
しかし面接官は、「あなたの強みを示す具体的なエピソードを話して下さい」といったような、質問を織り交ぜて、暗記してきた模範解答を言っているだけなのかどうかを見極めようとしてきます。

4. 堂々とした態度で

5. 内定を勝ち取るために

内定を勝ち取るためには、自己PRと志望動機をより明瞭にアピールしましょう。
アピールには、結論→その根拠となる経験→まとめ、学びという流れで説明しましょう。そして、面接官の聴覚に訴える言葉の使い方、間で会話し、間で惹きつけるそして、抑揚をつけるといった話し方が相手の印象に残る話し方となります。
面接で、自分の考えをしっかりと伝えるためには、繰り返しの練習が必要です。
繰り返し練習することで、不安が解消され自信が身に付きますよ。

5. 内定を勝ち取るために

6. サービスを上手く活用することも選択肢に入れる

学生向けに有料の面接講座を提供している会社もあります。
自分で考えつくしていきづまってしまった方で
周りになかなか相談できる相手がいないという方は
こういったサービスも有効に活用していきましょう!
 
ご覧いただいている皆様の就職活動がより良いものになることを祈っています!
 
 
私がおススメのサービスはこちら
 ↓ ↓ ↓
https://www.meetscompany.jp/

あわせて読みたい記事はこちら!

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ