通過ES実例

ES【三菱地所レジデンス】15卒

三菱地所レジデンスへの志望理由を教えてください。 250 文字以上 400 文字以内

貴社でならば、人々の生活を豊かにできる住まいづくり・街づくりに携われるからです。
私は学生時代の経験から、自分の働きで相手に感謝されることに喜びを感じ、
「人に大きな影響を与える」かつ「仕事の成果が目に見える」仕事をしたいと考えました。
そのため、住まいづくり・街づくりを通して新しい価値を作ることで社会全体に影響を及ぼし、
衣食住の根本である「住」を支える住宅デベロッパーを志望しています。その中でも、
「暮らしに、いつも新しい喜びを」を理念としてその街の魅力を最大限に活かした街づくりを行い、
住まいという形で人の生活に影響を与えている点が、上記の私の考えと一致しました。
製販一体を基にお客様の暮らしに対する想いを汲み取る。パークハウスに込めた、
人や街をつなげ未来に引き継ごうとする考え方。このようにお客様の想いを反映し、
誠実に実現しようとする貴社でならば、より良い住まいを提供できると考え志望します。

三菱地所レジデンスの「5つの行動規範」のうち、あなたを的確に表現することが 出来るものを一つ選び、具体的なエピソードと併せて教えてください。250 文字以上 400 文字以内

【三菱地所レジデンスの行動規範】
  ・失敗を恐れない。
  ・自らつくりだす。
  ・開かれていること。
  ・視野を広く持つこと。
  ・誠実であること。

「誠実であること」です。
私はアカペラサークルの活動を通し「チーム•相手のために自主的に考え行動する」という
理念を基に周囲の人に誠実に接することを心がけました。アカペラを始めた当初は、
バンド内の個人の能力も低く、意見もバラバラでうまく演奏できませんでした。
「六人が一つになってより良い演奏をしたい」と考え、私は練習の質・効率の向上と
チーム内の団結の二点に尽力しました。何も考えずただ歌うだけだった練習を変えるため、
音源や動画を撮り、講師に指導してもらい、多角的にチームを分析することで
演奏技術を高めました。
また、練習中は頻繁に意見交換を重ねチームの目標をひとつに定めました。
練習を続けた結果、信頼関係が深まり、演奏の質は向上し、全国大会である
ハモネプに出場しました。このように、チーム•相手を第一に考え自主的に考え行動する
誠実さを貴社で働く際にも活かし、お客様の信頼を得たいです。

入社して10年を過ぎたあなたが当社で活躍している理想の姿をイメージして、 そこに至るためにどのように成長していきたいか、教えてください。 250 文字以上 400 文字以内

 「独自のビジネススタイルで相手に影響を与えられる」社会人像が私の
10年後の理想の姿です。まず最初の数年間は、社会人の基礎や貴社で
働く際の基本となる能力を身に付けます。先自分なりの働き方を模索しながら、
先輩の働き方を真似たり、教えてもらうことで基本的な働き方を習得したいです。
その後、販売業務でのお客様との一対一の仕事を通じて、
「多角的に物事を分析する力」と「お客様のニーズを汲み取る力」を身に付けます。
そして、この能力を基に、住宅開発の仕事ではお客様のニーズを反映させ、
自分独自のやり方で住宅開発をプロデュースしていきたいです。基礎知識や
経験を身に付けて「引き出し」を増やし、それをお客様のニーズに合わせて
「誠実に」アウトプットすることが私の10年後の理想の姿です。そうして、
お客様に「高橋さんでよかった」と言われることで、私にしかできない形で
お客様の人生設計に貢献していることを実感したいです。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ