通過ES実例

ES【資生堂】15卒

大学・大学院の学業(学部・学科の専攻・研究室等)を通じて、最も力を入れて勉強したテーマ・内容をご記入ください。(50字以内)

ゼミで専攻している経営学、その中でも特に国際経営や経営戦略について力を入れて学ん
でいる。

資生堂を志望する理由(300字以内)

ゼミで国際経営や経営戦略について学ぶうちに、日本経済を支え、世界へと進出する日本
のリーディングカンパニーの経営に直接携わる仕事がしたいと強く思うようになった。そ
して、日本を代表する化粧品メーカーという地位に満足せず、世界中に誇れる製品、サー
ビスの価値向上に努力を惜しまない貴社の真摯な姿勢に強く共感し、企画スタッフとして
貴社の価値連鎖の一翼を担いたいと考えたからである。これまでの部活動やゼミで培った
私の強みである強い当事者意識とチャレンジ精神を生かして、周囲の人間を巻き込みなが
ら、「美しい生活文化の創造」に貢献したい。

自由に自己PR(200字以内)

私は、目標達成のために主体的に考え、情熱的に周囲に働きかける行動力がある人間だ。
高校2年の夏にマンドリン合奏部の部長に立候補し、全国大会出場を目標に掲げた。緊張
感に欠ける練習の雰囲気に危機感を抱き、顧問に掛け合い、ライバル校との中間発表会を
開き競争意識を刺激することを提案した。各パート長全員を引き連れて何度も説得し、大
会前の発表会を定例化させた結果、やる気と技術の両方が向上し、全国出場を果たした。

ここ2~3年で何かに挑戦し成果をあげたこと、その成果をあげるためにとった行動 ①何への挑戦だったか②得られた成果や自分なりに工夫した点を含めて(200字以内)

昨年の10月にゼミの友人と3人で学内のビジネスプランコンテストに出場し、予選を突
破して42チーム中6チームしか進出できない決勝に進んだこと。私は本番でのプレゼン
用パワーポイントとプランに関わる仮想サイトの作成を担当した。自分たちのプランをよ
り魅力的に伝えるために、第3者であるゼミの教授や他のゼミ生の前で本番を想定した練
習を行うことを提案し、フィードバックをもらっては改善を繰り返して完成度を高めた。

その挑戦から学んだこと(100字以内)

自分に与えられた役割に責任を持ち、考え尽くす限りの手段を使って本番に向けて綿密に
準備をすることの重要性と、目標に対する真摯な姿勢が周囲の人を巻き込む源泉になるこ
とを学んだ。

ケーススタディ

あなたは、ゼミの発表のリーダーに任命されています。 あなたの他4名のメンバーと一緒
に3ヶ月間で内容を構築し、発表しなければなりません。
しかしながら、Aさん、Bさんはゼミ以外の活動で忙しく、打合せも欠席が続いています。
CさんとDさんは対立して意見がまとまらないため、発表の一ヶ月前にも関わらず内
容は半分しか出来ていません。あなたは、どのような行動をとりますか?
※改行せずにご記入ください。 200 文字以内

まずはCさんとDさんと3人で話し合い、対立した意見を1つにまとめる。その際に、発表
の目的を明確にすると共に、今後の対立を避けるために方向性や仕事の分担についてズレ
が生じないよう互いに入念に確認する。その後、全員が情報共有できる仕組みをSNSのグ
ループ機能を用いて作り、AさんとBさんにも意見を求め、責任ある仕事を任せることに
よって貢献の度合いを高める。同時に、常に前向きな言葉をかけ、全員を鼓舞する。

資生堂は「こうしたらもっと良くなる」と思うことを具体的にご記入ください。 ※改行せずにご記入ください。 (200 字以内)

ティーン世代の女性へのブランディングをより積極的に行うべきだと考えた。特に化粧品
事業において、貴社が展開するブランドの殆どは、自らの収入を美への投資に充てられる
大人の女性向けのものである。そこで自分の容姿や化粧に興味を持ち始める女子中高生の
ニーズと、子どもに安心して使わせられる品質を求める親世代の価値観に応えられるのは
貴社であると考えた。美への感度が高い世代を育て、新たな顧客を創出できると考えた。

あなたは入社後、資生堂で何を実現していきたいですか。 ※改行せずにご記入ください。 (200 字以内)

アジアを中心に世界中に資生堂のブランドを浸透させ、世界中の人々の美意識を高めるこ
とを実現したい。そのために、国際事業に関わる経営企画や事業企画の仕事を通してグロ
ーバル展開への戦略構築を行い、様々なチャネルやコミュニケーションツールを用いて、
資生堂へ愛着を持つ顧客を増やしていきたいと考えている。そして世界中の人々の美意識
の向上を実現することで、「美しい生活文化の創造」に貢献できると確信している。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ