/category/passing-es/post-38412/

通過ES実例

  • お気に入り
  • 394SCORE

ES【JR東海】16卒①

学生時代に最も打ち込んだことなど、自由に自己PRしてください。500文字程度

私は「多くの研究成果を発表すること」を目標として研究を行っていました。課題は作業効率を上げることでした。研究開始当初は、学部生時代の学習内容と乖離した研究テーマを間違った方向に進めてしまうことを危惧しました。そこで、1人で悩まず自分なりの答えをチームに相談し、かつ週一以上教授と議論することで不適切な方向に研究が進むことを防ぎました。後輩を指導する際には、誤解により、後輩が指示通りの作業を実行しないことがありました。私の考えを100%伝えることで解決出来ると考え、何故この手順を踏むべきなのか等の背景を共有することで解決しました。結果として、多くの実績を残し(国内外学会6件、英語論文2件、受賞2件)、専攻内で1人しか選ばれない奨学生にも選出されました。
研究活動を通して得たチームで成果を出すためのコミュニケーション能力、論理的思考能力や計画能力に加え、社会に役立ちたいという情熱から昼夜を問わ

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ