/category/passing-es/post-39083/

通過ES実例

  • お気に入り
  • 10SCORE

ES【スターテクノ株式会社】16卒

学校で取り組んだ学問、または研究課題

私は電子マネーの現状と将来性について研究しました。電子マネーとは電子的なデータのやり取りにより、決済のできるシステムで、例えばsuica、edyがあります。研究内容は第1に、電子マネーの企業・消費者間のメリットとデメリットの整理です。第2に、電子マネーの普及を妨げる要因の検討です。電子マネーの普及度には、年齢による差異、地域による差異という要因があります。第3に、電子マネーの国際化の方策です。経済のグローバル化が進む現代において、国内にしか通用しない電子マネー市場はいずれ飽和状態化することが考えられます。

学生時代に最も努力したこと

ゼミにて合宿や催事の運営委員を担当したことです。委員の仕事は、日時や行先、経路の決定、バス会社や訪問先へのアポ取り、会計業務、スケジュール管理などです。合宿の際は、合宿先である石川県に関する知識が皆無でしたので、本や地図、現地への視察から、現地情報を得て、宿泊施設や訪問地を決定し、バス会社

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ