通過ES実例

ES【三井住友カード】16卒①

学生生活で最も力を注いだこと(400)

2年生の夏に、「質問会議」という学びの手段を広めるための学生団体を立ち上げ、質問会議コーチの育成に力を入れました。自らが質問会議を1年生の頃に学び、組織や人を成長させる可能性を感じ、広めたいという想いを持ったからです。学部内で質問会議コーチの育成講座を企画したところ、130名の受講生が集まりましたが、団体メンバー6人だけでは効率よく授業ができないという困難に直面しました。そこで私は、6人でやる方法を考えていたメンバーに対し、サポーターを集めないかと提案しました。その後既にコーチのスキルを持つ30名の学生サポーターを集めた結果、約3か月間にわたる授業は効率よく運営でき、100名のコーチを育成することができました。そして学部の公式授業に質問会議が導入されることになりました。この経験から、周囲を巻き込み成果を出すことを学びました。

あなたのセールスポイントとその理由(400)

私には『どんな困難にも挑戦する姿勢』があります。半年間アメリカに留学をしました。英語に苦手意識がある中で、語学留学ではなくビジネススクールを選び、英語が話せて当たり前の環境に飛び込みました。当初は圧倒的な英語力不足のため、全く友人ができませんでした。さらに200名ほどいる留学生は、同じ言語を話す学生同士で固まる傾向があり、友人を作るのに非常に困難な状況でした。そんな中私は2つのことをしました。1つ目は国際食事会の開催です。最初はアジアの学生を中心にクラスやSNSで声をかけ人を集めました。一回目の開催後も、継続的に多様な国籍の学生を集め開催しました。2つ目に、授業で日本についてのプレゼンをし、日本に興味を持ってもらうよう努めました。これらの活動により次第に友人が増え、結果的に英語力を向上させることもできました。このように、どんな困難にも果敢に挑戦し行動する姿勢は誰にも負けません。

志望したきっかけ(400)

私は『多くの人々に新しい価値を提供出来る会社や仕事』を軸に就職活動をしています。その中でも貴社を志望する理由は2つあります。
1つ目は、貴社が社会へ与える影響の大きさと、挑戦を続ける姿勢に感銘を受けたためです。貴社は常にパイオニアとして、業界をリードし社会に新たな付加価値を与えています。私は今まで困難なことにも挑戦することを大切にしてきました。貴社の挑戦に、私も主体となって取り組みたいです。2つ目は、貴社でなら生き生きと働くことができると感じたからです。女性社員座談会に参加をし、貴社の女性社員の方がそれぞれやりがいを持って働いているところに非常に魅力を感じました。私は将来様々なライフイベントを経ても仕事を続けたい、男性と区別されず活躍したい、という気持ちがあります。貴社の女性社員の方を見て、貴社であれば、私の理想の働き方ができるのではないかと考えました。以上の2点より、貴社を志望いたします。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ