通過ES実例

ES【ボストン・コンサルティング・グループ】16卒①

あなたの一番大事にしていることは何ですか?(200字)

組織に貢献するために自分の役割を把握することです。私は高校野球を通じて、チームに貢献するために自分の役割を把握することの大切さを学びました。5年間続けた塾講師の仕事では、所属校舎の利益に貢献するために担当した生徒を難関国立・私立高校へ合格させるという自分の役割を果たせるよう努め、生徒全員を合格させました。この結果は翌年の入塾者数が過去最高を記録したことに繋がり、組織に貢献できたと自負しております。

今までの人生の中で成し遂げたことで、人に話したいことは何ですか?(200字)

硬式高校野球で春の県大会優勝、中国大会ベスト4の成績を残したことです。長打力が期待できない自分がチームに貢献するにはどうすれば良いかを考えて、自分の持ち味である走塁や進塁打の練習を徹底して行い、長所を活かすことで2番打者のポジションを獲得しました。自分の役割を把握して、チームに貢献しようと取り組み、結果として良い成績を残せたことを、個人およびチームで大きなことを成し遂げられたと自負しています。

一生のうちに必ず成し遂げたい夢は何ですか?(200字)

日系企業のビジネスリーダーとしてグローバル市場における経営戦略をリードしていきたい。日系企業の商品・製品の多くはグローバルな価値に転換できていないと感じる。私は日本の価値をグローバルな価値に転換できる戦略を立て、企業の成長に貢献したい。そのために、業界をリードしている貴社でコンサルタントとしての経験を積んで、様々な業界のプロジェクトと関わることで多角的に物事を考え、解決力を養いたいと考えています。

選考の内容

・ES提出
・適性検査
・筆記試験(フェルミ推定)→10分間簡単な面接
・ケース問題×2回
・3 days job

・筆記試験後の面接では、「今までの人生で挫折したことは何か?またその際にどのように考えて、どのように行動したか?」

・フェルミ推定:
「医者は何人いるか」

・ケース問題:
「ラーメンの麺の卸売り市場の市場規模は?」
「2020年度の東京オリンピックの経済効果は?但し、グッズ売上は除いて考えよ」

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ