通過ES実例

ES【 楽天】16卒

「成功のコンセプト」について理解を深めていただいた上で、最も共感するコンセプトを選んでください。

常に改善、常に前進/Always Improve, Always Advance
私の極真空手部における取組みが、このコンセプトに最も近いと感じたからです。私は大学から極真空手を始めました。最初の1年ほどは大会で思うように結果を残すことが出来ませんでした。自分の練習姿勢を振り返ったところ、自分がただ闇雲に稽古をしていることが成果を出せない要因ではないかと考えました。そこで毎回の稽古の後、稽古で出来なかったこと、自分の強みと弱み、先輩からのアドバイスなどをノートに書き込んで記録するようにしました。毎回の稽古の前にこの空手ノートを確認し、1回1回の稽古に目標を立てて取り組むようにしました。前回の稽古で出来なかったことに挑戦したり、新しく得た技術を実践したりすることで、前回の稽古時の自分より強くなるという意識を保つようにしました。これを続けた結果、ついに全関西空手道選手権大会軽量級の部で2位入賞を果たすことが出来ました。

就活の軸(200字以内)

2つあります。
①枠を与えられてある程度は自分の裁量で仕事ができるか
私は、やり方を完全に決められた作業よりも、枠組みの中である程度自分に裁量権のある作業の方を好みます。そのため、就職活動においても個人に裁量権のある企業や職種に注目しています。
②グローバル性があるか
グローバル化が進行する現代において、やがてはどの企業も世界を舞台にビジネスを展開していくことを避けられないと考えています。そのため、早くから世界に目を向けている企業に入り、グローバル市場でも活躍できるような実力をつけていきたいと考えています。

なぜ楽天か(志望動機)(300字以内)

①グローバル化推進
楽天には自分の就活の軸である「グローバル性」があると感じました。社内公用語英語化や、海外出身社員数を全体の40%程度まで引き上げる計画など、グローバル化の推進を実践しているところに魅力を感じました。
②empowerment
楽天の強みであるempowermentという概念に共感しました。私は水泳を教えるアルバイトをしています。あるお客様は元々金槌で5m進むのもやっとでしたが、泳法を指導するうちに見違えるほど上達し、1か月後には25mを完泳することができました。「出来なかったことが出来るようになった」とお客様から感謝の言葉を頂き、私は大変嬉しく思いました。楽天に入社すれば、ビジネスに関わる人々を全力で支援していく所存です。

楽天の採用ホームページで紹介されている新卒社員のインタビュー記事を読んで、あなたが最も共感をした社員と、その理由をご記入ください 上記社員を選んだ理由をご記入ください。(300文字程度を目安にご記入ください)

ECコンサルタントの「裁量権の大きさ」と「自由度の高さ」という点が魅力的だったからです。楽天市場に出店している店舗の売り上げを伸ばすために自ら考えて様々な提案が出来るというところがおもしろいと感じました。
私は、戦略を立てることが得意です。英語研究部では英語を使ったコントを作る係を担当しました。コントを作る上で、コントに出る部員20人が部の中でどういうキャラなのかを分析しました。その後、シチュエーション、登場させる部員、動き方、台詞、効果音などを組み合わせて、部員のキャラを生かして笑いが生まれるように試行錯誤しました。最終的にコントを自分1人で4つ作成しました。
結果的に、コントの発表では観衆100人以上から大きな笑いを取ることが出来ました。
御社においても、私の立案力を武器にして、お客様によい提案をしていきたいです

利用したことのある楽天のサービスをご記入ください。(100文字以内)

楽天市場と楽天みんなの就職活動日記を利用しています。楽天市場は様々な商品が画面上に配置されているので見ていて買い物を楽しめます。みんなの就職活動日記では口コミなどを見て就活に役立てています。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ