通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【東レ】16卒①

あなたが自覚している自分自身の強みに近いものを以下から2つ選択し、 それぞれについて学生時代の取り組みや経験から説明してください。(各全角350字以内)

極限追求:
大学から極真空手を始めた。出場可能大会内で一番規模の大きい全関西大会での優勝を目標に稽古に励んだ。しかし、始めて1年ほどは大会では初戦敗退ばかりしていた。そこで自分の練習姿勢を振り返ってみると、練習自体が目的化し、実戦の意識が薄れてしまっていた。この問題を解決するために3つの取組みを行った。①部外の練習として街の道場に出稽古に行き、初見相手と戦う訓練をした。②練習で出来なかったことや先輩からの指摘をメモし、次回の練習前に確認した。1回1回の練習に目標を据え、それを達成するよう努めた。③全体練習終了後に自主スタミナ稽古を行い試合終盤の疲れた状態でも力を出し切る訓練をした。これらを続けた結果、兵庫県大会で3位に入賞できた。全関西大会では優勝こそ逃したものの準優勝を果たすことが出来た。
 
 
リーダーシップ:
英語研究部の夏合宿で、計4時間6話にわたる英語のコントの脚本・監督を担当した。道具係、舞台・音響係などと協力し、2月に始め8月までにコントを完成させる必要があったが、4月頃になっても企画の進みが悪かった。状況を見直すと、各係のリーダーへの負担が大きく、フォロワーは指示待ち状態になっていた。また、責任の所在が曖昧で、細かい設定について誰が担当するのか不明確になっていた。これが進捗の悪さの原因だと仮定し、解消に努めた。そこで、リーダー&フォロワーという関係をなくし、各個人に一定の役割を細かく分担して、責任を明確化した。リーダーの負担を減らし、各個人が積極的にコントの企画に携われるようにした。この取り組みを行ってからは企画の進捗が良くなり、結果的に8月の本番にも余裕を持って準備することが出来た。

あなたが当社で挑戦したいこと、実現したいことを教えてください。(全角300字以内)

素材を用いて未だ世の中にない斬新なものを作り出したい。私は「これまでにないものを作る」時に楽しみを感じる。中学の時にはまったカードマジックでは、既存の技法を組み合わせて新しいマジックが出来ないか考える時ワクワクしていた。大学の英語研究部では、部員を楽しませるためにオリジナルのコントのネタを概算50個以上生み出してきた。部員のキャラやシチュエーションを活かして笑いの取り方を考えることを楽しんでいた。以上より、既存のものを組み合わせて何か新しいものを作れば、私はモチベーションを高く維持して仕事ができると考える。貴社でも数ある素材を活用して何か新しいものを作り出し、ワクワクしながら仕事に取り組みたい。

あなたが大学または大学院在学中に一番力を入れて取り組んだことは何ですか?(50字以内)

英語研究部の夏合宿における、4時間に及ぶ英語の長編コントの脚本・監督 
 
 

あなたが取り組んだことについて、下記の4点を盛り込んだ内容で記述してください。(600字以内)

 
 
1.なぜそれに力をいれたのか
2.具体的にどのようなことを行ったのか
3.どのような壁にぶつかり、その状況をどのように乗り越えたのか
4.その経験を経てあなたの行動がどのように変わったか、
また、その学びを今後どのように活かしていくのか
 
 

部員達を楽しませたいと思い、夏の合宿で4時間6話の長編コ ントの監督を担当した。脚本作成は自分一人で担当し、アイデア出しやコント演出、音響・舞台設営などは他の部員と連携して行った。合宿所でのリハーサルは、前日の深夜~当日の未明しかなかった。しかしリハーサルでは音響や舞台展開でミスが起こり、コントの流れが止まってしまうことが数十回あった。 脚本を見直してみると、音響や舞台への指示に曖昧な部分が散見された。そこで、リハーサル中に流れが止まった部分に関しては、一回一回指示を確認し、それをできるだけ具体化するように努めた。例えば「パソコンの3番の音楽を再生してフェードアウトさせる」ではなく、「パソコンの3番の音楽を0:30まで再生、音量は役者が捌けた後10からゆっくり下げていく」のように具体化した。この具体化した指示を担当者に記録させ、本番でもミスが起こらないようにした。結果的にコント本番でのミスはなく、部員たちからは大きな笑いを取ることが出来た。この経験から、人に指示を出す時は、相手の立場に立ち、具体的に相手の行動プロセスを予見して、相手のイメージしやすい言葉や表現を使うべきであると感じた。今では、指示を出す際、それを聞いただけで相手が本当にスムーズに行動できるかどうかを注意するようになった。今後も、周囲と連携して何かに取り組む際は、指示の伝え方に注意していく。

あなたにとって当社はどんな会社ですか? そのイメージの中で、どの部分があなたの志向とマッチして、今回の応募に至りましたか? そう感じられた理由とともにご記入ください。 (100字~200字程度)

貴社は「チームワークを武器に、世界一のものを作り上げる」会社だと感じた。私の「仲間と一緒に大きなことを成し遂げる」という志向にマッチしていると思い、応募に至った。上記した英語研究部でのコントを仲間と協力して全てやりきった達成感、部員から「今までで一番面白かった!」と言ってもらえた喜びは、言葉では言い表せないほどだった。貴社でもそれらをモチベーションとして仕事に取り組んでいきたい。

「あなたが最も得意とすること、または、最も自信があることは何ですか? 一言で記述してください。

多面的に考える力(10字以内)

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ