通過ES実例

ES【三菱UFJモルガンスタンレー証券】16卒

ES

三菱UFJモルガン・スタンレー証券に入社し、どのように社会に役に立ちたいと考えていますか。 300文字以下

私は貴社の国内営業部門でお客様の資産運用をサポートし、日本経済の生産性向上に貢献したいと考えております。 私の【人のために努力を惜しまない】という強みを生かし、お客様の人生に深く関わる仕事を志望しております。少子高齢化の時代を迎え、資産運用に悩みを抱える高齢者の方は数多く存在すると思います。扱う金融商品が多い証券会社でならお客様の持つ様々なニーズに対応できると考えました。貴社はモルガン・スタンレーとの提携で、他社にない特色のある提案ができる点に魅力を感じました。加えて、MUFGグループの一員であることで、証券会社に馴染みのないお客様とも信頼関係を構築しやすいという強みがあると考えております。

あなたのこれまでの経験を踏まえ、社会人として働く上で大切だと思うことを具体的に教えてください。200文字以下

学び続けることです。私は金融機関で働き、勉強熱心な父の姿を見て育ちました。金融に関することだけでなく、幅広い分野の勉強をしている父は毎日がとても楽しそうでした。日々変動する商品を扱う証券業界では、金融商品やマーケットについて勉強を怠らないことは当然のことだと思います。ただ、それに留まらず何事にも興味を持ち、新たなことを知ることで喜びを感じ、毎日を刺激的に過ごすことが出来る社会人になりたいです。

自己PR 300字
私は【人のために努力を惜しまない】人間です。その強みが発揮されたのは、カフェのアルバイトで商品を積極的に提案し、店舗の売り上げ向上に貢献した経験です。私の勤務先の店舗では売上目標に到達させるため、店長が自ら商品を購入していました。そこで私は、個人の努力で売り上げを伸ばす責任を感じ、飲み物だけを注文されたお客様に食事の商品を提案し、その差額分を積み重ねて売り上げを伸ばそうと考えました。試行錯誤の末、1日平均3000円の売り上げを伸ばすことに成功しました。形のない商品を扱うため信頼関係の構築が求められる証券業界で、常にお客様の求めるものを知り、提供していく努力を怠らない営業をしたいと考えています。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ