通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【アフラック】16卒①

・あなたが学生時代に頑張ったことを教えてください 800 文字以内

私が頑張ったことは<継続する事>と<挑戦する事>の2つです。私は英語研究会に
所属していました。なぜ英語研究会に所属を決めたかは、英語力の向上ができる場と
考えたからです。高校まではライティングとリーディングを学ぶ機会が多く、新しく
スピーキングを学びたいと思いました。理由は学生時代に海外旅行をし、英語でコ
ミュニケーションを取りたかったからです。ですから、私はこのサークルの活動でス
ピーキングを鍛えようと思いました。そして、私が重点を置くスピーキングに特化し
た活動見つけました。それはガイドセクションです。このセクションの活動は、東京
都の観光地で外国人観光客の方々に対しボランティアガイドをしています。毎週末の
活動に参加し、貪欲に取り組めたことが、私が外国人に対して物怖じせず会話できる
根底となっています。
また、1学年の時の3学年の先輩がこのセクションでチーフをしていました。彼は、こ
のセクションをより良いものにしたいという思いを持っていました。彼の下で活動し
ていくに連れ、私自身もこのセクションに対する思いが強くなりました。ですから、
私はこのセクションを2学年の秋から務めました。私が着任して初めに感じたこと
は、サークルの部員がこのセクションの概要を知らないことでした。そこで私は、部
員たちの前で、私自身が今までガイド活動で出会った外国の方々の話や、ガイド活動
の魅力をいつも話す様に心掛けました。その結果、今では、他大学にも引けを取らな
い参加人数と団結力を持った団体となっています。そして3学年の春からは後輩部員
の育成に力を注ぎました。後輩と話す場を自ら設け、ガイド活動について質問を数多
く行いました。これにより、後輩は私以上に思いを持って活動しています。私も3年
間この活動を続けた事で、英語能力の向上だけでなく、目の前に問題に対して正面か
ら向き合っていく事ができる様になりました。

・あなたがどんな人か教えてください 800 文字以内
迷ったらすぐに行動する。それが私です。駅直結型のスターバックスで働いており、
様々なお客様が来店されます。そして、ニーズも多様です。私が考えるお客様が来店
している理由は、飲み物を飲みに来ている、コーヒー豆の商品の購入です。二つの理
由の共通点は、今の気分に最もあう商品を購入したい事です。私が、アルバイトを始
めて、店長から先ず言われたことは「あなたはお店の顔」ということでした。社員や
アルバイトという肩書は、お客様からすれば関係のないのです。そこで、お客様が望
んでいる商品を提供できる人になろうと考えました。そのために取り組んだ事が2つ
あります。1つ目は多くの商品知識を付けることです。お店に訪れるお客様以上に商
品を知らなければ、お客様の問題解決などできないからです。2つ目はお客様の顔を
覚える事です。常連様は必ず覚え、かつ商品のご注文が特徴的なお客様も覚えまし
た。しかし、いくら商品知識を付けても、10年以上働いている方々には敵いません。
そこで、私は今以上に勉強しただけでなく、私個人を活かしたいと考えました。先ず
始めたことは、他の店員よりも先に来店されたお客様に気付き、挨拶をしました。こ
れは、私がお店の顔である事、かつお客様の目に入る様心掛けたからです。業務に追
われがちな仕事であるため、これをやり続けることは難しいことでした。ある常連の
お客様がいらっしゃいました。この方はいつも飲み物を作り始めてから、色々とカス
タマイズをするお客様でした。そこで私は「お客様、ホイップは多めにしておきます
か?」など、自ら提案するようにしました。そうするとお客様が「わかっているね。
ありがとう。」と仰って下さいました。今ではそのお客様は私を見つけると、直ぐに
注文しに来てくれます。この様に、お客様の悩みを解決する方法を自ら提案する事が
できました。それは私がすぐに行動できる力があるからです。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ