通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【損保ジャパン】16卒

学生時代に力を入れて取り組んだことを3つ挙げてください。(各50字以内)上記のうち、最も力を入れた取組(1つ)について、理由・活動期間・役割などイメージができるように具体的に教えてください。 ※(その取組の中で発揮したあなた自身の強みや、認識した課題についても教えてください)400

学外バレーボールチームのコーチとして2年間、試合で勝利を目指す選手の挑戦を支えた。
企業金融ゼミの活動で、班長として班を団結させ、半年にわたり論文を執筆した。
バレーボールサークルの財務として、新しい財務システムを構築した。

人の役に立ち頼りにされることを目指しコーチに取り組んだが、当初技術不足の私は選手に不信を抱かれた。そこで私は、従来のコーチ・選手の関係を改善して信頼を獲得しようとした。従来の上下関係では意見交換ができず、改善の余地があると考えたからだ。粘り強く対話し、力不足の自分は選手の意見を参考にしたい、と本心を伝えた。また、自主練や教本で勉強することで、行動でも熱意を伝えた。意見交換を通じて、私は信頼の獲得と本音を聞き出すことができ、指導を改善した。結果、チームは5年ぶりに試合で決勝リーグに進出し、選手の役に立つことができた。自分をさらけ出して人と向き合え、人のために努力を厭わない性格が、この結果に繋がったと自負している。私はこの経験で「自分なりの視点」と「根気よく熱意を示すこと」が困難に向き合う際重要だと学んだ。また、困難を正面突破する実力が必要な機会に備え、何事に対しても自己研鑚することが課題だ。

損保ジャパン日本興亜で実現したいことについて、自由に入力してください。 200

企業の挑戦を支えるという誇りを持ち、企業と共に世界に伍していきたい。上記の経験で、熱意を持ち挑戦する人を支えることに誇りを感じた私は、企業の挑戦を損害保険で後押しし、誇りを持てる働き方をしたい。人と向き合い信頼関係を築くという強みを生かし、私は企業の抱えるリスクを引き出せる。そのリスクを肩代わりするだけでなく、真のサービス産業を目指す貴社のサービスを総動員して、企業と共に世界に挑戦していきたい。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ