通過ES実例

  • お気に入り
  • 13SCORE

【選考通過ES実例】資生堂

自由に自己PR

私はいかなる状況でも、地道に努力を重ねられる人間だ。
高校時代に自らに限界を決め、小さな努力を怠ったことで結果的に大きな失敗に繋がった経験がある為、大学に入ってからは他の人と環境が異なろうと、人から無理だと言われようと、毎日トライ&エラーを繰り返しながら自らの限界を決めずに目標達成に向かって挑戦し続けた。その結果、学業と両立しながら、ダンスサークル活動を 2年間、アルバイトを3年以上続ける事ができた。

ここ2~3年で何かに挑戦し、成果を上げたことで、その成果を上げるために取った行動について、何の挑戦か?成果や工夫を含めて

実験が多い学業、週3回4時間のダンス練習、飲食店と推進販売アルバイトの4つを両立し、自己管理能力、協働力が向上した。
限られた時間内で自分の力を最大限発揮して複数の組織に貢献する為に、一日の予定を分刻みで管理し、睡眠、食事時間を確保し、体調を万全に整えた。
組織内のチームワーク向上の為、情報共有を徹底し、役職にとらわれず課題や出来る事を見つけて自ら進んで行った 。

挑戦から学んだ事を次のアクションにどう活かしたか

前例の無い事へ挑

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ