/category/passing-es/post-44455/

通過ES実例

  • お気に入り
  • 71SCORE

ES【長瀬産業】16卒

専攻・研究テーマ(未定の場合は「未定」とご記入下さい)500 文字以内

TTP対策としてバイオエタノールを製造することに利点があると研究結果で得られ、昨年末の国際学会で口頭発表をしました。私の研究は主にバイオ燃料の需給量のバランスの提案です。現在バイオ燃料の原料は主に食用にもなるトウモロコシです。しかし、バイオ燃料は一般的に食糧と競合するため、反倫理的です。しかし、本当に競合するのかと私は考えました。現在日本では人口減少が進み、かつ食肉生産のための飼料の量が減少傾向にあったので、将来の日本の食糧消費量は減り、それによる余剰分の燃料化の可能性がありました。加えて、近年の情勢からTPPにより、農業人口の保護が課題となります。その中で食糧の適切利用をすることで、農家を守ることが可能と考えました。私は文献調査以上に実際に農家や工場に見学を申込み、自分の研究に現実味を持たせました。また、統計結果を試算する際にフリーソフトを導入しました。これにより限られた時間の中でか

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ