通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

ES【16卒】みずほフィナンシャルグループ②

みずほフィナンシャルグループを志望したきっかけ(具体的な出来事)を入力してください。 (200文字以内)

日系企業の海外展開を金融面から支援し、日本の存在感向上に貢献したいと考え貴グループを志望する。留学中に現地学生が「今の日本には昔ほどの存在感はない」と考えていることを知り、悔しい思いをしたからだ。小学2年時の転校経験に基づくチャレンジ精神から、幅広い業界に関われる金融業界を志望している。説明会での講話や行員の皆様との対話で感じ得た「相手本位の思考」と「仕事への誠意と情熱」に惹かれ、志望に至った。

※ 当該コースを選択した理由を入力してください。 (100文字以内)

MITPや若手行員の積極的な海外派遣、銀信証の横断的キャリア形成を経て専門性を高められる点に魅力を感じたからだ。顧客基盤日本一かつ銀信証の連携を強みとする貴グループでこそ、上述の夢を成し得ると考える。

※ これまでに1番力を入れて取り組んだ出来事を入力してください。 (30文字以内)

留学時におけるソーラン節団体設立と文化交流大会への参加

※ その出来事について 1.いつ頃の出来事であるか 2.得られた成果やそれに至る工夫 3.苦労やそれを克服する為の努力等を入力してください。 (300文字以内)

「異国で新たな歴史を創り、日本の存在感向上に寄与したい」と考え昨年11月に上記団体を設立、12月の大会で共に踊る日本人学生を募った。しかしその時期が大学のテスト期間と重なることから当初参加表明者は3人であり、大会への参加すら叶わなかった。私は「日本人学生間の仲間意識醸成」が最重要だと仮定した。各学生の価値観を把握し、彼らの交流を促すパイプ役を担うことで学生15人の参加表明を得た。大会参加6カ国の中から皆で勝ち得た最優秀賞は、強みであるチャレンジ精神や周囲を巻き込む力の賜物だと考える。価値観の異なる人と協働する上では、自ら積極的に働きかける「行動力」と互いを理解し合う「対話」が大事だと学んだ。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ