通過ES実例

  • お気に入り
  • 2SCORE

ES【16卒】丸紅

学生時代に最も力を入れて取り組んだ課外活動の内容を簡潔にお答えください。 (50文字以下)

留学時に日本人留学生によるソーラン節団体を設立、文化交流大会に参加して6ヶ国の中から最優秀賞を獲得

その中でのご自身の取り組み内容を具体的にお答えください。(300文字以下)

留学時に日本人留学生によるソーラン節団体を設立、文化交流大会へ参加し最優秀賞を獲得した。「異国で新たな歴史を創り、日本の存在感向上に寄与したい」と考えたからだ。しかし、その開催時期が大学のテスト期間と重なることから当初は参加者が3人であった。私は「日本人学生間の仲間意識醸成」が最重要だと仮定した。各学生の価値観を把握し、彼らの交流を促すパイプ役を担うことで学生15人の参加表明を得た。大会参加6カ国の中から皆で勝ち得た最優秀賞は、強みであるチャレンジ精神や周囲を巻き込む力の賜物と考える。価値観の異なる人と協働する上では、自ら積極的に働きかける「行動力」と互いを理解し合う「対話」が大事だと学んだ。

あなたが丸紅で成し遂げたい夢や目標は何ですか。 今までの経験やご自身の考えをふまえて、そのように考える理由と併せて教えてください。(300文字以下)

日本の存在感を高める基盤作りに携わりたいと考え、貴社を志望する。留学生活を通して日本の存在感低下を実感する一方、価値観の異なる現地学生との交流から自身が日本人であることを強く意識するようになった。「日本人として日本国に貢献したい」という想いに至り、冒頭の夢を抱いている。また、現地国営エネルギー会社で働く家庭へのホームステイ経験から、貴社のエネルギー部門に興味を持った。日本の安定を根幹から支える上記部門にて存在感向上に寄与したい。まずは入社後の10年間で配属部門に対する理解を深め、舵取りができる判断力を身につけたい。自身の判断に責任を持って周囲を率いる理想のリーダー像を体現したいと考えている。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ