/category/passing-es/post-45112/

通過ES実例

  • お気に入り
  • 386SCORE

ES【協和発酵キリン】16卒①

学生時代に最も力を入れて取り組んだことを教えてください。(200字以内)

国際交流団体の日帰り旅行の企画に力を入れました。
歴史的建造物の特別室での抹茶体験を企画しました。
その地の観光課で働く友人に協力を依頼し、また他の企画者に提案する際、特別室の情報、写真を併せて提案しました。案は採用され、その結果参加者は抹茶体験で特に喜んでくれました。
この経験から、企画を成功させるには人との協力、意見交換が不可欠で、そのため、日頃のコミュニケーションが重要であると感じました。

学生時代に『本当に気が合わない人』や『ものの考え方が全く違う人』に対して どのように付き合っていましたか。 ご自身の体験談を具体的に教えてください。(200字以内)

相手の考え方を認め、その上で自分の考えとの共通項を見出して付き合いました。
私にとって考え方が全く違う人と接する事は興味深い事です。
なぜなら私に新しい考えをもたらしてくれるからです。
現在、私は寮に住んでいます。そこでは日本人と留学生が共同で住んでいます。
考え方の違いから、生活のルールを決める事は難しいですが、相手の考え方を認めて、自分の考え方を言うことで共通項を探し、問題解決

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ