通過ES実例

東海旅客鉄道(JR東海) エントリーシート

東海旅客鉄道(JR東海) エントリーシート

学生時代に最も打ち込んだこと

私が学生時代最も打ち込んだことはベンチャー企業での法人営業の長期インターンシップである。
私は学生7名のリーダーを務めることになり、月間の成約件数15件を目標に掲げた。
その中で、苦労したことは、メンバーのモチベーションを向上させることであった。
それに対して、私はリーダーとして、3点に取組んだ。

1、私がリーダーとして、誰よりもストイックに取組むことで、目標への熱意を示した。
2、成績が伸び悩むメンバーの営業に同行することで、成果をあげてもらおうと考えた。
3、ミーティングと営業のロールプレイングを行い、情報の共有をしながら、営業の質を高めていった。

これらに取り組んだ結果、目標を達成することができた。

大学での研究・ゼミで学んだ内容

刑法総論ゼミに所属し、14歳~20歳の少年への刑法を改正する際、どのような対応をすべきか研究を進めた。
近年、少年に対する懲役の上限が5年延長されたが、この改正が正しいかを考えた。再犯率の分析や社会の変遷を通して、刑法改正の際には、適用年齢を大人と認識される年齢まで下げるべき、という結論を私は導いた。

志望理由

社会を根底から支え、多くの人に影響を与えられるインフラ業界を志望している。
その中でも貴社を志望する理由は2点ある。

①私の故郷は静岡県三島市であり、幼少期から「新幹線」の恩恵を身近に感じてきた。このような経験から、今後は私が新幹線・リニア事業に携わり、多くの人に影響を与えていきたいと考えた。
②将来の安全・効率的な輸送のためにリニア事業、更なる豊かさのために関連事業を進める積極的な姿勢に共感した。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ