通過ES実例

【選考通過ES実例】日本政策投資銀行

あなたが最も自分を理解していると思う人物に対し、日本政策投資銀行への推薦を依頼するとします。あなた自身がその依頼を受けた人物であると仮定し、あなたの長所および課題の双方に触れつつ推薦してください。(全角400文字以内)

彼女の強みは、最後までやり抜く力がある事です。彼女は準体育会サッカー部でマネージャー長として活動していました。試合で一勝もできていなかった当初、彼女の声掛けにより少人数のミーティングが初めて実施されました。そこでは強いチームとなるための議論がされ、すぐに実行に移されていました。コミュニケーションが増えた事で、団結力と強固な信頼関係が生まれ、3か月後の大会では60校中ベスト8に輝きました。これは彼女が徹底的に問題点に向き合い、最後まで努力した結果の表れだと考えます。一方で彼女の課題は、時間に余裕が持てていない点です。部活動の他に3つの研究会への所属、G8ユースサミットへの参加など一度に多くの事に挑戦しており、常に時間に追われていました。しかし彼女自身その欠点に気付いており、行動する前に先に計画を立てるようにしています。以上のように、彼女は最大限その力を活かし貴行に貢献できると確信しています。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ