通過ES実例

  • お気に入り
  • 2SCORE

【選考通過ES実例】シティグループ

あなたが一生懸命になれる一番のモチベーションは何でしょうか。具体的なエピソードを交えてご説明下さい。(400文字以内)

頑張った結果が誰かのためになると明確にイメージできることです。

大学1年の冬に、部活動の新入生勧誘担当に単独任命されました。部は、レギュラー戦のポジションが埋められないほど、新入部員の少なさに悩まされていました。勧誘で多くの一年生を入部させ、戦力になるレベルに引き上げることが急務でした。

部には70年近くの歴史があります。OBOGからのプレッシャーも大きく、重大な責任を感じていました。春休みに、書類提出や勧誘マニュアルの作成に追われて、疲れ気味で練習をしていたら、次期主将の先輩が「頑張っているね」と声をかけてくれました。

「期待に応えたい。」新入部員が集まらなければ団体成績が落ち、先輩も最後のレギュラー戦に出られなくなってしまう。単独の作業で孤独ですが、行き詰る度に次期主将の姿を思い浮かべ、勧誘の準備を進めました。実際の勧誘も困難を極めましたが、何とか目標を達成する

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ