通過ES実例

【選考通過ES実例】武田薬品工業

武田のMRを志望する理由

私は貴社のMRとして、チーム医療の一員となり難病患者の病の克服の手助けをしたい。
今年4月、貴社はCiRAとタッグを組み、iPS細胞の医療応用に本格参入することを決定した。これにより、アンメットメディカルニーズへの世界に先駆けたアプローチが可能になるはずだ。さらに、貴社では領域性を採用しており、MRたちは医療に関する幅広い知識の中で特定の疾患に深い知識を持ち、医療従事者のニーズに応えようとしている。これらの点で私は、貴社の医療に対する飽くなき情熱を感じた。
一方、私も大学の体育会においてチームに貢献したいという情熱を持っている。この経験を活かし、世界中の人々の健康と幸福のために貴社のMRとして働くことを志望した。

困難とそれを乗り越えた経験

【価値観や立場の違う人と“日本一”を目指す環境をつくる】ことに私は注力した。
私は部員が150人規模の柔道部に所属している。部の目標は「日本一」である。全員が心から向き

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ