通過ES実例

【選考通過ES実例】伊藤ハム

【選考通過ES実例】伊藤ハム

あなたの食への興味・関心が伝わるような、具体的なエピソードを教えてください。

私は小さい頃に少し卵アレルギーがあり今は治っていますが、食べたい物を食べられないという苦しさを味わいました。
先日、姉に子供が生まれたのですがその子も卵をはじめ様々なアレルギーを持っており親子共々苦しんでいます。
母は小さい頃卵が食べれない私のために、卵で取れない栄養を補足できる代わりのご飯を作ってくれて、いろいろと工夫を凝らしてくれました。
そのおかげで、特に大きな病気にかかることなく健康に育つことができました。
このように苦手なものでも工夫次第で、食べれるようになる食の可能性に魅力を感じました。

あなたが今まで最も力を入れて取り組んだことを、具体的に教えてください。

私は文化祭実行委員会に4年間所属し、文化祭の運営を行っています。昨年の大学祭は前日の夜に台風の直撃を受け、中止せざるをえませんでした。私たち実行委員は2日目に全てを凝縮させるべく、全力で調整を行いました。私が所属していた運営局では、1日目に実施することのできなかったイベントを2日目に組み

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ