通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

【選考通過ES実例】日本光電

学生時代に最も頑張ったことについて概要を記載してください

熊本における復興支援活動に取り組みました。特に注力したのは新規事業であるツアーを立ち上げたことです。震災の風化により熊本に興味を持つ学生が減少していたため、活動に参加する学生を集めるのに苦戦していました。一方、多くの地域住民は学生を待ち望んでいました。そこで学生の関心が集まるような新しい企画を作ろうと、空き家の改修を行う10日間のツアーを企画しました。

上記頑張ったことについて、なぜ頑張ったか、自身の役割はなんだったか、成果はどうだったかについて記載してください。

「大学生が来てくれたから、震災の辛さを乗り越えられた。」ある地域住民のこの言葉に心を動かされ、私は今後も熊本に学生が関わり続けて欲しいという想いを抱きました。そこでツアーの企画責任者となり、内容を決めるために、足を運んで他の地域のまちづくりの事例を調べてみると、空き家の活用が学生の注目を集めていることが分かりました。熊本でも空き家問題が深刻化していたことから、地域住民に声をかけ、学生と一緒に空き家の改修を行うツアーを実施しました。その結果、2

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ