通過ES実例

  • お気に入り
  • 1SCORE

【選考通過ES実例】日本IBM

IBMは世界に価値のあるイノベーションを届けることを企業理念の1つとしています。あなたが取り組んだイノベーションについて教えてください。イノベーションの定義は様々です。何か新しく生み出したことでも、現状を改善した経験でも、ささいなことでも構いませんので、具体的に記述してください。 500文字以下

スピーチを通じて、多くの方の考えを変えたことです。私は大学で英語スピーチに取り組みました。祖母が終末医療を経験したことをきっかけに、日頃から家族間で最期の過ごし方について話し合っておくべきだと考え、それをテーマにスピーチを作りました。しかし最初は、上手く自分の想いが伝わらず、大会の予選に落ちる日々が続きました。日本の文化的背景もあり、「身近な人の死を想定し、話題に上げる」ということに強い抵抗感を覚える方がとても多く、「君のような暗いスピーチは聞きたくない」とまで言われたこともありました。しかし私はそこで諦めずに、サークルの先輩や同期、ときには病院で直接お話を伺い、幅広い考え方を踏まえたうえで、内容、構成、伝え方、と1つ1つ自分の課題を改善していきました。その結果、私の考えに納得してくださる方が少しずつ増えていき、半年後には全国大会に出られるまでに、私の想いが広く受け入れられるようになりまし

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ