通過ES実例

【選考通過ES事例】GSユアサ

今まで最も困難だった出来事についてご記入ください。

高校時代、硬式テニス部の部長をしていた際、部員達からの信頼を失ってしまったことです。私は当時体力に自信がなく、走り込みの練習などで脚を引っ張っていました。部長の私がその様では練習の士気が上がるはずもなく、チームのまとまりは無くなってしまいました。その状況を打開するため、2カ月間毎日自主トレを欠かすことなく行いました。その結果、体力面でもチームをリードし、部員からの信頼を取り戻すことに成功しました。

電池業界に興味を持った理由とGSユアサを選んだ理由をご記入ください。

電池という、自動車などモビリティに欠かせないモノに携わり、幅広い社会貢献を実現させたいと考えたためです。私は大学時代、自転車での日本一周を目標に数々の長旅を経験しました。その自転車での移動の過酷さを経験した事から「快適なモビリティを提供し人々を豊かにしたい」という想い、また、旅の中で多くの人々に支えられ生活していることを痛感し「モビリティ分野に留まらず人々の生活を支えたい」という想いが生まれました

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ