通過ES実例

【選考通過ES実例】三井住友銀行 夏インターンシップ

学生時代に力を入れたことを教えてください。 (200文字以内)

体操部の副部長、男子練習長として、部員をまとめると同時に自分自身も練習に励みました。練習を熱心にやるところや、手続き関連に関しても率先してやるところを自らが示すことによって、結果、信頼関係を築けたことが自分の中での自信につながりました。また、部活動とは別にFXによる投資にも現在一年以上取り組み続けています。投資を通じて、マーケットにおけるカネの動きや、世界の経済情勢の理解を深めることが出来ました。

インターンシップへの申し込み動機を教えてください。 (200文字以内)

経済を回す大きな原動力になる投資に魅力を感じたことで、貴社のインターンシップに参加により投資に関わる仕事を体験したいと考えました。特に中小企業など自社の経済的基盤の盤石でない企業にとって銀行による融資は必要不可欠である場合が多いと感じますが、私自身がそういった企業を支える助けが出来るようになるだろうことに魅力を感じます。インターンシップを通じて貴社の事業内容への理解をより深めていきたいと存じます。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ