通過ES実例

ES【日本製紙】15卒②

ES【日本製紙】15卒②

『学生時代、特に力を入れて取り組んだこと』 現在取り組んでいる途中のものでも構いません。 どのような考えを持って、行動をしたのかをご記入ください。 400 文字以内

 予備校での進路指導アルバイトで、「生徒の満足度をもっと上げていきたい」という想いを持って、大学受験生を対象とする講演会のチーフを務めました。私はチームを作り、準備に取り掛かっていましたが、メンバーは初め、「毎年やるからやる」という義務的な意識でいたため、講演の方向性自体が曖昧なだけではなく、意識もバラバラな状態でした。そこで私は方向性を明確にし、チームの意識を統一するために、テーマをしっかり決めることを提案しました。講演は一時間の勉強時間を犠牲にして来てもらう以上、「一時間の勉強以上の価値」を提供しなければならないはずです。そこで私たちは生徒が自分で調べるだけではわからない「私たちだけが伝えられること」をテーマとして掲げ、その上で生徒が合格するのに必要だと考えられる、「精神面の向上」と「ノウハウの提供」を目指して内容を作り上げることで、生徒の満足度を飛躍的に向上させることに成功しました。

設問 (2)★ 『会社選択の際、重視するポイントとその理由』 皆さんが会社を選択する際に何を、なぜ重視しているのか、 ご記入ください。 400 文字以内

 重視するポイントは主に4点あります。1「伝統を守りながらも挑戦をしていること」伝統ある企業というのは、それだけ長く社会に貢献してきた優れた企業であると思いますが、国際競争が激化している現在においては、「伝統を守りながらも積極的に挑戦する企業」こそが今後も大きく成長していく可能性を秘めていると思うからです。2「ピンチをチャンスにしている」逆境においても悲観的にならず、むしろそれをチャンスに変える「前向きな企業」に魅力を感じます。3「環境に配慮した活動をしていること」私は故郷である中国に帰る度に環境の悪化を肌で感じてきたため、環境問題の改善に少しでも貢献したいと思っているからです。4「少数精鋭の採用を行っていること」少数精鋭の採用を行っている企業であれば、若いうちから「主役」として活躍していけると思うからです。以上4点が私の重視するポイントであり、このような企業で働きたいと強く思っています。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ