通過ES実例

ES【日本製紙】15卒①

『学生時代、特に力を入れて取り組んだこと』 現在取り組んでいる途中のものでも構いません。 どのような考えを持って、行動をしたのかをご記入ください。 400 文字以内

私は大学のアカペラサークルで観客を意識した演奏の質の向上に力を入れました。
真剣に練習に取り組んでいたものの、なかなか演奏の質が上がらず、
大会に出場しても良い結果が得られませんでした。
そこでただ2時間歌い続けるだけだった練習を、
毎回その様子を撮影し、それを見ながら改善策を話し合うことで、
次の練習に繋げるようにしました。
また定期的にライブ活動を行ってアンケートを集めました。
アンケートからは改善点だけではなく、
観客が考える私たちの魅力を読み取ることで、
私たちにしか魅せられないステージ作りというのを研究しました。
その結果演奏の質が向上し、
アカペラスピリットというアカペラの全国大会で最終予選まで出場することができました。
さらにライブイベントに出演した際の集客力が上がり、
ライブイベントに呼ばれる回数も増えました。
私はこの経験からよりよいものを作るための変革力が上がりました。

『会社選択の際、重視するポイントとその理由』 皆さんが会社を選択する際に何を、なぜ重視しているのか、 ご記入ください。 400 文字以内

私が会社選びで重要だと考えているのは、
人々の生活における新たな価値を生み出し、
それを提供することで生活を豊かにできる会社かどうかです。
今、私たちの周りには様々なモノ・サービスに溢れています。
その中で、今までにない新たな価値を生み出すという挑戦をしてやり遂げることで、
新たな価値を生み出し、生活を豊かにするだけではなく、
その過程で自分自身もさらに成長していきたいと考えております。
貴社ならば紙だけではなく、エネルギー事業やケミカル事業といった
生活における様々な面に価値を生み出すことができます。
特にバイオマス発電によって得られるエネルギーはこれからの時代で
懸念されるエネルギー問題に対するソリューションになるだけではなく、
製造工程で生まれる有機物を使用することで無駄を省くことができます。
このように一つの事業で多くの価値を生み出すことができる貴社ならば
人々の生活をより豊かにできると考えます。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ