通過ES実例

ES【ミリアルリゾートホテルズ】15卒

志望動機(200)

私は大学時代、飲食店での接客のアルバイトに従事しました。その中で
お客様に適した雰囲気の提供や、専門知識など接客の奥深さや難しさ、
楽しさを味わいました。そこでより幅広い接客が出来るホテル業に従事し、
より良い接客でお客様を笑顔にしたいと考えました。御社は強いネーム
バリューがありお客様の期待感も非常に高い水準にあると考え、より責任を
重く捉え、洗練された仕事が出来る環境があると思い、御社を志望致しました。

最も力を入れたこと(50)

アカペラサークルでの、2つのバンドでの活動です。

内容(400)

1つは同期の男子で組んだバンドで一年次から活動しています。アカペラに
おいて、バンドの仲の良さに起因する「一体感」は重要な要素の1つです。
しかし当初、メンバー間の誤解や偏見があり、メンバーの仲が非常に険悪でした。
そこで私は個々のメンバーの正確な想いや性格を対話で引き出し、
メンバー同士を仲介する人が必要だと理解し、その役割を担いました。
結果、サークル内随一の仲の良さを誇るバンドになりました。
また、もう1つのバンドは実力と協調性のあるメンバーで結成されましたが、
リーダーシップを持つ人がおらず、バンドとしての方向性が曖昧でした。
そこで私は自身がバンドをけん引する立場として、練習日程の調整や、
外部でのライブ出演を提案するなど活動の活性化を担い、
結果として精力的に活動を行う実力派バンドになりました。
このようにサークルでの活動を通じ、
【人を客観視し、臨機応変に行動する力】の重要性を再確認しました。

キャッチコピー(20)

step~大人への旅立ちを共に~

理由(50)

15周年を中学校卒業と同年と捉え、
大人への一歩をキャラクター色の強いホテルで共に踏み出そうという想い。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ