就活のプロが語る

  • お気に入り
  • 220SCORE

【選考通過率大幅UPの秘訣】内定を貰えなくなるポイントとは!?

【選考通過率大幅UPの秘訣】内定を貰えなくなるポイントとは!?

よく目にする就活に関する記事では【内定を獲得する方法】を教えてくれるものが多いですが、今回は視点を変え【内定を貰えない就活生の特徴】をピックアップしてお伝えしようと思います。

減点ポイントを作らないことが内定をもらうコツです。

いくら面接での小手先のテクニックを身に着けたって、普段のあなたの行動が今回お伝えするポイントに当てはまっていたら。。。
いくら頑張っても就活の終わりは見えないかもしれません。

就職エージェントとして、自社採用の面接官として。
年間数百人の就活生と接していて見えてきた【内定を貰えない就活生】の特徴。

なんだそんな当たり前なこと。笑
なんて軽くあしらう方もいらっしゃるかもしれませんが、社会人になってから出世するために必要不可欠なポイントも多々あります。
「内定を貰えない」「折角入った会社で出世できない」なんてことにならないようにぜひご一読ください★

外見編

・髪がボサボサ
・スーツがヨレヨレ
・靴が汚い
・過度な肥満体型
→「合否は面接での内面で判断します。」とうたっている企業は多くありますが、その内面が外見として現れやすいのがこういった部分です。どんなに過去の経験や実績が素晴らしくても、だらしのない人、自己管理が出来ない人の印象を与えてしまい一発アウトです。
特に会社の顔としてお客様を相手にする営業職や接客・サービス職を受ける場合、まず始めに改善すべき点でしょう。

事前準備編

・字が汚い
・履歴書が雑に扱われている(用紙の状態、写真の貼り方など)
→正直本気で就活してないのかな、と感じてしまいます。1日何人もと面接をしていると面接前に事前に読んでおくことすら億劫になります。事前準備でマイナスの印象を与えてしまうのは非常に勿体無いので、たとえ字に自信がなくても丁寧に書くことを意識しましょう。

コミュニケーション編

・即レスが出来ない(メール・電話)
・ハキハキした受け答えができない
・ネガティブ発言
→特に即レスに関しては社会人になってからも非常に重要なポイントです。
これはエージェントとして就活生の方と日々やり取りをする中で強く感じることですが、就活が上手くいっていない方にはレスが遅かったり、レスを返さない傾向があります。
もっと言えば、就活イベントや説明会、選考を当日キャンセル、無断欠席される方はよりその傾向が強く見受けられます。
明確な理由はわかりませんが、周囲への配慮や意識の差がこういったところから出てくるんでしょうね。

意識次第ですぐに改善できることばかりなので是非参考にしてください!

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ