選考情報・体験談

保険【損保ジャパン:エリア総合】15卒

【選考方法】
WebテとES→面接3回→内定

面接1回目

【選考手法】面接
■人数 社員:学生=1:1 
■時間 30分
■内容
自己紹介、学生時代力を入れたこと、志望動機
普段準備している基本的な事項しか聞かれない。面接官は優しく、落ち着いて話を聞いてもらえる。
■備考
結果連絡 当日夜
時期 面接日4/11

面接2回目

【選考手法】プレゼン・面接・Webテ
■人数 社員:学生=1:1
■時間 30分+Webテ
■内容
その場で3つのお題が出され(「世界で伍していく会社」「TPP」「流行語大賞」など損ジャに関わる単語・時事問題・一般用語の組み合わせ)、3分間のプレゼンを1分?2分?で考える。
プレゼンの感想やそれについての質問。Ex.「なぜこのトピックにした?」「プレゼンの中でどの部分に一番重点をおいた?」
さらに学生時代の話や志望動機などを再び聞かれる。前の面接の情報は全く引き継がれていないようだった。
+他社の選考の進捗状況。
■備考
結果連絡 当日夜
時期 4/13

面接3回目

【選考手法】面接
■人数 社員:学生=2:1
■時間 30分
■内容
終始面接官が偉そうな態度で、なんとなく他社の面接との違いを感じた。
就職活動の軸・学生時代の話・志望動機などを他社では聞かれたことがないくらい深くまで掘り下げて聞かれた。Ex.「自分に自信ある?」「配属先で嫌な雰囲気だったらどうする?」
時には自分の言ったことを否定され、その後の表情や対応を見られているようだった。
■備考
結果連絡 当日夜
時期 4/14

【感想】

金融らしい、自己分析をしっかりとしていれば絶対に乗り越えられる面接だったが、途中でプレゼンやWebテなどが入ってくるので前もって周りの人に情報を得ておくと安心できる。
他社の進捗状況をやけに詳しく聞かれた。
面接官はそこまで学生に興味を持っているわけではなく、マニュアル的な面接だったため仕事でやらされているという雰囲気をなんとなく感じてしまい、あまりいい印象ではなかった。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ