選考情報・体験談

メーカー【キャノン】15卒②

【選考方法】
ES選考→リクルーター選考→リクルーター選考突破
→テストセンター→2次面接→最終面接→内定

リクルーター選考

【人数】社員:学生=1:1 
【時間】30分
【形式】ホテルのカフェで面接のような面談
【内容】
ESに沿って、入社意欲 社風に合うかなど深く掘られる。
入社意欲や社風などに重きをおいて、志望動機を言った事が評価されたと考える。
【備考】
選考時期 3月中旬
通知 3日後

2次面接

リクルーター面接を突破すると1次面接が免除される。
【人数】社員:学生=2:1
【時間】45分
【形式】面接 
【内容】
面接の雰囲気は、和気あいあいとしていた。 
自分を表わす写真を持参するように言われる。
ESに沿った質問が多かったが、独特な質問は
・キヤノンで何がやりたいのか?
・やりたいことがキヤノンでしかできないことなのか?
・ボランティアを就活の為にする人に対してどう思うか?
【備考】
選考時期 4月上旬
通知 即日

3次面接

【人数】社員(役員レベル50代):学生=3:1
【時間】45分
【形式】面接
【内容】
面接は、社員との距離感が近く2次面接に比べ若干格式ばったものとなっていた。
2次面接同様に、自分を表わす写真を持参するように言われる。
ESに沿った質問に加え、
なぜキヤノンなのか?ということを重点的に聞かれたイメージを持った。
独特な質問として、ビジネスモデルの提案を求められたものあった。
【備考】
選考時期 4月上旬
通知 即日

【感想】
一貫して、キャノンの社風に合った人を求めているように感じた。また、なぜキヤノンなのか?という問いが多かったのでキヤノンで何をやりたいのかというものをしっかり持っているといいかと思う。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ