/category/report/post-18224/

選考情報・体験談

  • お気に入り
  • 111SCORE

【検証】「明治大卒の役員」が多い企業トップ3を調べてみた。

【検証】「明治大卒の役員」が多い企業トップ3を調べてみた。

こんにちは。就活ライターのmaluです!

今回は、ぼくの母校である明治大学に関する記事を書きたいと思います。

明治大学は『受験者数日本一』で、名実ともに日本でトップクラスの一流大学です!

その明治大を卒業した方がどうなるのか。

それを『役員シェア』という切り口からランキングを見ていきたいと思います。

第1位:『青森銀行』

明大卒役員数:4人
総役員数:14人
明大卒シェア:28.6%

第一位は青森を基盤として営業活動を行っている『青森銀行』。

1879年に創業し、一貫して地方の発展に力を注ぎ、現在では青森県のリーディングバンク。

しかし、その「リーディングバンク」のみが強みではありません。

もう1つの強み、それは『ビジネス商談会』

これは、青森銀行、秋田銀行、岩手銀行は、北東北三行共同による意見交換会です。

北東北のリーディングバンク三行が各取引先企業のビジネス情報を共有し、マッチングの機会創出など、法人のお客さまのサービス向上を図るために行っているものです。

こちらは、2003年から始まり、今も当然行われています。

東北における各県のリーディングバンクが一同に介して、各々のビジネス状況を共有して、新たなビジネスチャンスを創出するこの会議。

『す

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ