選考情報・体験談

ES【第一生命】16卒

これまでの取組みの中で、自分らしさを表したと思える取組みについて2つ挙げ、それぞれの概要を記載してください。 (50文字以内)

留学先のサッカー部で、「個人主義的のチーム」を「多様性を活かした団結力のあるチーム」に変えた。

①-2 これまでの取組みの中で、自分らしさを表したと思える取組みについて2つ挙げ、それぞれの概要を記載してください。 (50文字以内)

留学先で日本文化を広めるイベント

②上記2つの取組みの中で、最も自分らしさを表したと思える取組みを1つ選び、具体的な行動について記載してください。 (300文字以内)

アメリカ留学中に所属していたサッカー部での活動です。国際色豊かなチームであったため、戦術理解の差や自己主張による個人プレーへの偏りという弱みがありました。そこで私は中学校で部長を務めたときに苦労した経験を基に、「お互いのコミュニケーション」を重視して取り組みました。まず私は練習後の会議を提案して、意見を共有する機会を設けました。プレーを通じて思ったことを話し合う中で、考え方のギャップが埋まり他者理解にも繋がりました。次に、メンバー間の声かけを提案し、チームの連帯意識を高めることに努めました。多様な考えを凝縮した結束力のあるチームへと成長し、所属していた州リーグで優勝できました。この経験から主体的に動いて現状を変えようと粘り強く努力することの大切さを学びました。

③-1 自分らしさを表すキャッチフレーズを記載してください。 (20文字以内)

 
倒れることのない起き上がり小法師

③-2 上記のキャッチフレーズである理由を記載してください。 (50文字以内)

なぜなら私の強みが、困難な壁にぶつかっても粘り強く諦めないことだからだ。

④生保業界を選んだ理由と、その中で当社を選んだ理由を記載してください。 (300文字以内)

生命保険によって大きな安心感を得た経験があるからだ。二年前に一家の大黒柱である父を亡くした。母は専業主婦であったため経済的困難な状況に置かれた。しかし生命保険が家族の支えとなり、幾分かの不安を取り除いてくれた。この経験から、保険を頼りとして人を支えられる仕事がしたいと考えた。なかでも貴社は柔軟な対応力を持っているからだ。貴社は多様な経営戦略を打ち出せるように株式会社化したり、いち早くインド・ベトナムに進出したりしてきた。環境変化に柔軟な対応をしてきた貴社でこそ、一人一人のお客様の人生に合わせた提案ができると考える。スポーツ同様、現状に満足せず、日々の積み重ねを大切にして貴社とともに成長したい。

関連記事

新規会員登録はこちら
ページトップ